山東大学

名称 山東大学(略称:山大) 山東大学
名称(英文) Snangdong University
主管部門 教育部
所在地 中心校区(山東省済南市山大南路27号)、洪家楼校区、趵突泉校区、千仏山校区、軟件園校区、興隆山校区
電話番号 0531‐88364375
ウェブサイト http://www.sdu.edu.cn/
校長 徐顕明
校長の略歴 1957年4月生。山東省出身。中国法学会副会長。中国法理学研究会会長。1978年、吉林大学法学部入学。同大学大学院卒業後、1985年山東大学の教員。1988年、山口大学へ訪問学者。1999年、武漢大学博士号取得。2001年9月、中国政法大学校長を務めた後、2008年11月から現職。近現代中国法律思潮、法治国家の原理などの研究が専門分野。
国家指定 211プロジェクト 985プロジェクト
学校沿革 1901年に山東省巡撫に袁世凱が開校した「官立山東大学堂」が前身。1911年「山東高等学校」、1924年「私立青島大学」、1928年「国立山東大学」と変遷した。1951年、山東大学と華東大学が合併。2000年7月に、山東大学、山東医科大学、山東工業大学が統合して現在の「山東大学」となった。
大学の特色・強み 山東大学は、100年余りの歴史を有する国内外に影響力を持つ名門大学の一校である。国家「211プロジェクト」と「985プロジェクト」に指定された重点大学になっている。また、1901年に設立された「官立山東大学堂」は、京師大学堂に次ぐ中国で2番目の国立大学であった。
学生数 在校生計 81762 (2012年データ)  
  普通本科 41437   普通専科
  成人本科   成人専科
  博士   修士
  留学生 1737    
専任教員数 専任教員計 1116 (2012年データ)  
  教授   副教授
  講師   助教
  その他    
院士数 両院院士 合計7名(科学院士5名、工程院士2名)
学部・大学院 哲学·社会発展学院、経済学院、文学·新聞・伝播(マスメディア)学院、歴史文化学院、数学学院、物理学院、化学·化工学院、信息(情報)科学·工程学院、生命科学学院、環境科学·工程学院、管理学院、馬克思(マルクス)主義学院、国際教育学院、経済研究院、儒学高等研究院、大学外国語教学部、結晶材料研究所、環境研究院、政治学·公共管理学院、法学院、外語学院、芸術学院、公共衛生学院、医学院、歯科医学院、介護学院、薬学院、材料科学·工程学院、機械工程学院、制御科学·工程学院、能源(エネルギー)·動力工程学院、電気工程学院、土木建設·水利学院、体育学院、計算機科学·技術学院、軟件(ソフトウェア)学院、加拿大(カナダ)高等教育基礎部、材料科学·工程学院。
大学付属病院  
留学生受入れ状況 世界の57ヵ国・地域からの留学生を1700名ほど受け入れている。(2012年現在)
海外高等教育機関との提携、協力状況 アメリカ、カナダ、日本、フランス、ドイツ、イギリス、ロシア、オーストラリアなどの50近くの国や地域の70以上の大学との間で学校間の協定を結んでいる。また、100以上の学術機構との間で学術協力を行っている。
国家重点学科及び国家重点実験室の状況 国家重点学科(1級): 数学、材料工学
国家重点学科(2級): 産業経済学、科学社会主義と国際共産主義運動、文芸学、中国古代史、粒子物理と原子核物理、凝固物理学、物理化学、微生物学、機械製造自動化技術、制御理論と制御工学、人体解剖と組織胚胎学、内科学(心臓血管)、産婦人科学、流行病衛生統計学

国家重点実験室を2つ有する。
大型科学機器の導入状況 示差熱分析器、透過型電子顕微鏡、陽極回転式X線回折器、フーリエ変換型核磁気共鳴分光装置、赤外線分光光度計、電子探針機
主要な研究テーマと成果 山東大学の科学研究レベルは高く、アメリカの基本科学指数(ESI)の統計結果によれば、山東大学の科学研究競争力は世界の大学のTOP500に入り、国内大学の第7位とされている。

2001年から2006年の5年間で山東大学が担当した研究テーマの総数は6725件に上り、このうち国家難関課題54件、「863計画」プロジェクト96件、軍事関連テーマ56件、重大・重点基金課題が13件であった。また、国家自然科学基金のテーマは565件で、科学研究開発のテーマ数は2350件であった。国家科学技術奨励の獲得は13件、省レベル以上の奨励は470件であった。

山東大学の十数年来のSCI、EIに収録された論文数は、全国大学のトップ10に入っている。また、SCI収録論文の引用回数も全国大学のトップ10レベルである。
産学官連携及び校弁企業の状況 主要な校弁企業:
山東山大科技集団公司、山東大学大工科技実業公司、山東山大熱処理場等

特許取得状況:
2008年までに発明特許270件、実用新案特許196件、外観設計特許1件を取得。
技術移転事例:
金型設計CADシステムの製品および金型の短期作成技術が産業化された事例がる。

大学サイエンスパークの状況
山東大学国家大学科技園
科学技術経費の状況(千元) ①2010年科学技術経費の収入状況
政府資金 468,964、企業からの委託研究資金 162,200、その他 70,070
②2010年科学技術経費の内部支出状況 569,376
(「2011年高等学校科技統計資料編」、教育部科学技術司データ)
図書蔵書 総建築面積6.5万㎡、蔵書数443万冊。

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/2/18更新
「中国の歴史問題」

富坂聰が斬る!

2013/12/27更新
「中国賃金事情」

和中清の日中論壇

2014/2/3更新
「失望」に潜む米国のメッセージと日本の「積み木崩し」

田中修の中国経済分析

2014/2/7 新コーナー開設
「中央経済工作会議のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2014/2/27 新コーナー開設 「安倍総理の靖国神社参拝に想う(上)」

川島真の歴史と現在

気鋭の研究者が日中関係を歴史から説き起こす。幅広い視点から新しい時代の関係を探る。

科学技術トピック

New

2014/3/5更新
「赤外線カメラと簡牘資料の日中共同研究」
工藤 元男

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

New

2014/3/7更新
「百度(バイドウ)の著作権侵害をめぐる攻防の結末」朱根全

日中交流の過去・現在・未来

日中交流のこれまでの歩みとこれから

日中の教育最前線

日中の教育現場の今をレポート

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/3/12 書評追加掲載

文化の交差点

New

2014/3/18更新
「日本における中国古代絵画」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

最新イベント情報

アクセス数:31043468