トップ >イベント情報日中大学フェア&フォーラム開催報告&資料> 【速報】日中大学フェア&フォーラム in China 2014 - #03

【速報】日中大学フェア&フォーラム in China 2014 - #03

2014年03月18日 二村 英介(中国総合研究交流センター 参事役)

日中大学フェア&フォーラム in China 2014 4日目は清華科技パークで日中産学官連携交流

 3月15日に北京で開幕した日中大学フェア&フォーラムin China 2014は18日、清華科技パークで日中産学官連携交流会を開催した。

image

 秦君精控科創ホールディングス株式会社総裁及び沖村JST中国総合研究交流センター顧問の挨拶に始まった同交流会は、まず日本側から沖村顧問より「産学連携におけるJSTの役割及び成功事例」と 題してJSTでの産学連携の取り組み状況について説明を行った。これに対して中国側からは清控科創ホールディングス株式会社科創産業促進研究院企画コンサルティング部主任の杜劭君氏より「 研究成果実用化加速のために、八つの要素を統合するサイエンスパークの役割」と題して中国のサイエンスパークの目的と取り組み状況について紹介するとともに、清控科創公司技術資産経営部総裁助理の越燕来氏より「 大学の研究成果を活用した清華産業の事例紹介、新しいモデルと今後の展望」と題した清華大学における産学連携の現状について紹介がなされた。

 これらの基調講演の後、日中双方の参加機関より産学連携取組の状況について紹介がなされ、日本側からは首都大学東京、電気通信大学、立命館大学、岡山大学及び新潟大学よりナノテク、IT、ロボット、カ ーボンナノホーン、太陽光利用による水素製造についての取り組みが紹介された。

 また、中国側からは江蘇宜興経済技術開発区、貴陽国家ハイテク産業開発区、青島国家ハイテク産業開発区及び福建省晋江市三創園の産学連携に関する方針、施設整備、優遇措置などを紹介し、日 本からの積極的な参加を呼びかけた。

 なお、同交流会において立命館大学が行ったロボット技術の研究開発取り組みの紹介を聴取したロボットや自動車部品を製造している襄陽高新技術産業開発区襄陽科技特理有限公司副総経理の孫氏より、立 命館大学に対して共同研究の提案がなされ、大学側が提案を持ち帰り検討することを約するという本交流会の「実施効果」が早速現れることとなった。


 

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/6/25更新
「中国の大学入試」

富坂聰が斬る!

New

2014/8/7更新
「反腐敗キャンペーン2」

和中清の日中論壇

New

2014/7/30更新
「中国の住宅市場はどうなるか、バブル崩壊は嘘か真か(その3)」

田中修の中国経済分析

New

2014/8/4更新
「年後半の経済政策」

服部健治の追跡!中国動向

New

2014/8/6更新
「上海の街角にて―帰納法から一般化へ―」

川島真の歴史と現在

2014/7/4更新
「第一次世界大戦と中国(1)日中関係の転換点」

科学技術トピック

今月の特集:宇宙航空科学

取材リポート

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

2014/6/17更新
「中国の大気汚染防止の法制度および関連政策(14)」金 振

日中交流の過去・現在・未来

2014/4/17更新
「中国で、強制連行・強制労働損害賠償請求相次ぐ提訴」内田 雅敏(四谷総合法律事務所 弁護士) 

日中の教育最前線

2014/5/16更新
「PISAの経験を基にした上海市の新たな教育評価手法の開発と導入」新井 聡

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/8/1 書籍リスト掲載

文化の交差点

2014/7/22更新
「売茶翁の煎茶道」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

New

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

 

アクセス数:3,311,627