【14-03】友好の架け橋「済南ふれあいの場」活動記録(その1)

2014年10月 9日

李光貞

李光貞:山東師範大学外国語学院日本語学部長・教授

中国山東省済南生まれ。
1984年山東師範大学外国語学院日本語学部卒業学士号取得
1999年山東師範大学世界文学と比較文学修士号取得
2006年山東大学世界文学と比較文学博士号取得
2001-2002年 日本駒澤大学 客員研究員
2008‐2009年 日本東京大学 客員研究員
現在、山東師範大学外国語学院日本語学部長・教授・博士指導教官。中国日本語教学研究会山東分会会長。済南ふれあいの場の責任者。
専門分野:日本文学、日本文化、文学解読と文学教育

主な著書

『夏目漱石小説研究』外語教学与研究出版社2007年
『多元視野下の日本学研究』光明出版社2010年


賀 樹紅

山東師範大学日本語言語文学コース2013年大学院生。「済南ふれあいの場」ボランティア責任者。

 「済南ふれあいの場」は、山東師範大学と日本国際交流基金の協力のもと2013年11月23日に設立されたプロジェクトで、その設立を切望したのは同大学の外国語学院日本語学科である。

 その開幕式典は盛大に執り行われた。式典では、山東師範大学の学長 趙彦修氏と在青島日本国総領事館総領事 平木場弘人氏がともに「済南ふれあいの場」記念碑の除幕を行った。山 東師範大学日本語学科の教師や学生はもちろんのこと、済南にある各大学の教師や学生、済南に駐在する日系企業、中国在中の日本人留学生など、各界を代表する多くの方々が参加した式典は、2 日間にもわたって行われた。

 ここに、「済南ふれあいの場」中日友好交流イベントが正式にスタートしたのである。

 「済南ふれあいの場」が設立された目的は、21世紀の青少年の対日理解と交流促進にある。山東師範大学側がその主催者として「ふれあいの場」の施設の提供や日常の運営・管理を行い、日本側は書籍・雑誌・映 像資料等を提供し、双方が協力して様々な交流活動を企画・実施している。

 「済南ふれあいの場」は、開設からわずか9か月の間に30余回のイベントを実施し、広く社会に影響を与えるとともに、各界からも高く評価された。「ふれあいの場」が主催した様々なイベントの中で、最 も大きな反響を呼んだのが今年初めに行われた桜の木の植樹イベントであり、中国国際放送、中国山東網(Webサイト)など、多くのメディアにも取り上げられた。

 2014年3月22日午前、山東師範大学長清キャンパスのある南山のふもとはたいそうな賑わいであった。各地から多くの人々が集まり、「済南ふれあいの場」が主催する桜の木の植樹イベントに参加した。山 東師範大学副学長 于涛氏と在青島日本国総領事館総領事 平木場弘人氏がそれぞれ式典で挨拶を述べ、ともに「済南ふれあいの場桜花林」の記念碑の除幕を行った。

image

写真1 山東師範大学副学長 于涛氏、在青島日本国総領事館総領事 平木場弘人氏による桜花林の除幕式

 于副学長は挨拶で、「植樹活動は山東師範大学のキャンパスを美しく変え、その素晴らしい景観が見どころとなるだけでなく、もっと深い意味合いがある。今日植えた苗木は数年後には青葉の茂った樹木となり、や がては中日両国国民の友好のシンボルとなるであろう」と述べ、歓迎の意を表した。一方、平木場総領事は、「この桜の木の植樹イベントは特別な意義を持っており、桜 が日本国民と山東住民の友好関係を深めてくれることを切に願っている」と述べた。

 日本国際交流基金北京文化センター所長 吉川竹二氏、三菱商事(青島)有限公司総経理 手代木和人氏、さらには済南に駐在する日経企業、中国在中の日本人留学生、山 東師範大学日本語学科はもとより済南にある各大学の教師や学生など、多くの方々がイベントに参加した。今回のイベントで植樹された111株の苗木は、日本の学校法人KCP学園より寄贈されたものである。

image

写真2 桜の苗木の植樹の様子

image

写真3 平木場弘人総領事と吉川竹二所長が山東師範大学校の歴史展覧館の記帳簿に署名

 中日友好のシンボルである桜花林を1歩1歩着実に広げていくため、「済南ふれあいの場」の桜の木の植樹イベントは3年連続で実施し、毎年100株を植えることになっている。2015年も、2 014年同様3月22日に行うことが決まっている。

 先日、桜花林の未来図が済南新大地景観公司より示され、各界からの指示や支援を仰ぎながら、現在その建設に着手しはじめている。数年後、ここは中日交流に最もふさわしい場所となり、全 国でも最大で極めて特徴的な桜花林となるであろう。

image

図1 山東師範大学「済南ふれあいの場桜花林」の平面図(未来図)

image

写真4 桜の木の植樹イベントの日本語学科学生ボランティア

その2へつづく)


さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/9/24更新
「「中国人」と「日本人」という言い方の問題」

富坂聰が斬る!

New

2014/10/8更新
「物流革命」

和中清の日中論壇

2014/9/29更新
「中国の失業率の読み方(その4)」

田中修の中国経済分析

2014/10/2更新
「夏季ダボス会議における李克強総理の演説」

服部健治の追跡!中国動向

2014/9/19更新
「上海からのメッセージ」

川島真の歴史と現在

2014/8/18更新
「第一次世界大戦と中国(2)中国外交の新展開」

露口洋介の金融から見る中国経済

New

2014/10/7更新
「ユーロ・人民元直接交換取引の開始」

科学技術トピック

今月の特集:資源

取材リポート

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

New

2014/10/6更新
「中国の大気汚染防止の法制度および関連政策(17)」

日中交流の過去・現在・未来

New

2014/10/9更新
「友好の架け橋「済南ふれあいの場」活動記録」李 光貞

日中の教育最前線

2014/5/16更新
「PISAの経験を基にした上海市の新たな教育評価手法の開発と導入」新井 聡

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/10/6書籍紹介リスト掲載

文化の交差点

2014/9/24更新
「中国の農業が日本の農業の発展から学ぶ教訓」

中国実感

2014/9/30更新
「五本の矢の教え―ことばからみる中国社会」

CRCC研究会

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

New

過去の講演資料、講演レポート

アクセス数:4,967,104