トップ >コラム&最新事情SPCトピック> 【14-002】具体的質問相次ぐ さくらサイエンスプラン第1回説明会開催

【14-002】具体的質問相次ぐ さくらサイエンスプラン第1回説明会開催

2014年 4月18日 小岩井 忠道(中国総合研究交流センター)

 未来を担うアジアと日本の青少年が科学技術の分野で交流を深めることを狙いに科学技術振興機構が今年度からスタートさせる「 日本・アジア青少年サイエンス交流事業」(さくらサイエンスプラン)の 第1回説明会が4月14日、東京・五番町の同機構東京本部別館で開かれた。

写真

 説明会に集まったのは、東京だけでなく関東、東北地方の大学、公益法人や中国、韓国など海外関係機関の人たち195人。機構の担当者から「さくらサイエンスプラン」が用意する「科学技術交流活動コース」「 共同研究活動コース」「企画活動コース」の3つの交流形態について詳細な説明がなされた。40もの項目から成る丁寧な「Q&A」などの資料も配布されたが、参加者からはさらに細かな質問が相次いだ。

写真

 「対象となっているアジアの14国・地域外の青少年が含まれている場合はどうか」「交流期間の後で事務作業が必要となった場合の人件費は見てもらえるのか」「 NPOは受け入れ機関として申請の資格はないのか」…。質問は、プランが支援する交流の形態がどこまで認められるかを問うものが目立った。

 機構側は「支援対象は対象国・地域の人に限らせてもらうが、参加者の一部に14国・地域外の人が含まれていてもかまわない」「14の国・地域は将来増やすことも考えたい」「 初年度なので受け入れ機関は学校、企業、地方公共団体、財団法人または社団法人に限らせてもらった。しかし、初年度の実績を見て将来はNPOにも対象を広げることを検討したい」など、できるだけ柔軟な対応をし、将 来、さらに利用しやすいプランに改善していく考えを示した。

日本・アジア青少年サイエンス交流事業「さくらサイエンスプラン」ウェブサイト


さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

New

2014/4/14更新
「中国社会のルール」

富坂聰が斬る!

New

2014/4/16更新
「公務員事情」

和中清の日中論壇

2014/4/2更新
中国の格差と日本の格差、どちらが問題か

田中修の中国経済分析

2014/4/3更新 
「2014年政府活動報告のポイント(2)」

服部健治の追跡!中国動向

New

2014/4/7更新「安倍総理の靖国神社参拝に想う(中)」

川島真の歴史と現在

気鋭の研究者が日中関係を歴史から説き起こす。幅広い視点から新しい時代の関係を探る。

科学技術トピック

今月の特集:IT

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

2014/3/31更新
「中国の大気汚染防止の法制度および関連政策(XII)」金振

日中交流の過去・現在・未来

New

2014/4/17更新
「中国で、強制連行・強制労働損害賠償請求相次ぐ提訴」内田 雅敏(四谷総合法律事務所 弁護士) 

日中の教育最前線

New

2014/4/7更新
「英国と中国の関係:大学-英国大学協会報告書から」山田直

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/4/8 書籍リスト掲載

文化の交差点

2014/3/18更新
「日本における中国古代絵画」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

New

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

最新イベント情報