トップ >第99号> 2014年中国知的財産権の発展状況に関する速報値

2014年中国知的財産権の発展状況に関する速報値

2014年12月25日 

金 振

金 振(JIN Zhen):
科学技術振興機構 中国総合研究交流センター フェロー

1976年 中国吉林省生まれ
1999年 中国 東北師範大学 卒業
2000年 日本留学
2004年 大阪教育大学大学院 教育法学修士
2006年 京都大学大学院 法学修士
2009年 京都大学大学院 法学博士
2009年 電力中央研究所 協力研究員
2012年 地球環境戦略研究機関(IGES) 特任研究員
2013年4月 IGES 気候変動・エネルギー領域 研究員
2014年4月より現職

 12月19日、中国国家知識産権局は2014年1月から11月までの国内知的財産権の発展状況に関する速報値を発表した。速報値によれば、1万人当たりの特許件数は、前 年比19.8%増の4.84件に達し、4年連続出願数世界一の座を保持する見通しとなった。11月まで、特許、実用新案、意匠を含む3つの主要知的財産権出願数は201.5万件に達し、その内、特 許権出願数は前年比13.1%増の783,948件に達した。また、国際出願数(PCT)出願数は14.8%増の22,641件となった。

 日本と比較した場合、国内出願数に関しては日本(328,436)の2倍以上の数値を記録しているのに対し、国際出願数は逆に日本(43,075)の半分程度に止まる。そのほか、特 許権の質権設定に関する取り組みも着実な成果を見せており、質権設定総額は前年比108%増の456億元に達した。

 知的財産権侵害案件に対する行政の取締にも力が入っている。今年11月までの取締案件数は17,420を記録し、前年比28.3%の成長を見せている。その内、特 許権に関する取締案件数は6,547件を記録し、これは昨年比49.9%増の実績である。

 また中国におけるネットショッピング市場の急速な拡大を受け、オンラインビジネス関する知的財産権侵害案件への取締も強化されている。今年11月まで、2,699件の侵害案件が解決に至った。

 2014年11月まで、中国における弁理士試験合格者人数は22,066人に登り、その内、弁理士資格取得者は10,401人、昨年より451人増えた。特 許権代理事務所の数も昨年より87社増の1087社となった。

 特許の実用化に関する地方政府の努力も看過できない。今年一年で、16の省級地方政府が地域の技術開発や移転を促進する目的で、公的会社、または指定大学拠点を設置したが、その数は20社以上となった。知 的財産権の出願数のみならず、制度的基盤も整備されつつある。


さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

New

2014/12/24更新
「習近平の反腐敗と囚人のジレンマ」

富坂聰が斬る!

2014/12/15更新
「左派の発言」

和中清の日中論壇

2014/12/2更新
「李克強改革は何を目指し、中国経済はどこに向かうか(その3)」

田中修の中国経済分析

New

2014/12/25更新
「2015年のマクロ経済政策」

服部健治の追跡!中国動向

2014/12/4更新
「内側から見た中国市場」

川島真の歴史と現在

2014/8/18更新
「第一次世界大戦と中国(2)中国外交の新展開」

露口洋介の金融から見る中国経済

2014/12/9更新
「利下げと小型零細企業の資金調達難」

科学技術トピック

New

2014/12/25更新
「厦門大学 産学官連携の現状と未来」

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

2014/12/11更新
「中国の大気汚染防止の法制度および関連政策(18)」金振

日中交流の過去・現在・未来

2014/11/19更新
「天水会について―中国の天蘭線建設と日本帰国後の活動―」橋村 武司

中国の地域情報

中国の各地域の概説、記事へのリンク

日中の教育最前線

2014/10/27更新
「中国の中等職業教育の発展段階と改革動向」陸 素菊

中国国家重点大学一覧

 

文化の交差点

New

2014/12/22更新
「橋川時雄と『楚辞』」朱新林

中国実感

New

2014/12/25更新
「自黒(ツーヘイ)―ことばから見る社会」

CRCC研究会

New

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

アクセス数:36,555,807