トップ >第147号> アブラナの研究に重大な前進、直接的経済効果は20億元

アブラナの研究に重大な前進、直接的経済効果は20億元

2019年1月16日 俞慧友(科技日報記者)/匡勇、李苗、喻誠(科技日報通信員)

img

 湖南農業大学が牽引役となり設置された「南方油料作物共同革新センター」および「2011共同革新センター」建設現場評議会への取材によると、ア ブラナの高効率かつ持続可能な生産の重要技術の研究に重大な前進があった。南方地域実証・普及エリアの2200万ムー(約147万ヘクタール)を超える畑で、菜種の収穫量は3億5000万キロ増加し、直 接的な経済効果は20億元(約320億円)増の成果を上げ、湖南省及び南方のアブラナ栽培面積の安定増を牽引した。湖南省に限ってもアブラナ栽培面積は2013年の1890万ムー(126万ヘクタール)から、2 018年の2050万ムー(約137万ヘクタール)に拡大している。

 中国の食用植物油の自給率はわずか35%で、毎年2700万トンが不足している。南方の冬季農閑期における4億ムー(約2667万ヘクタール)の畑を十分に活用してアブラナを生産すれば、中 国の食用油の安全保障能力を大幅に高めることができる。近年、中国南方の水田におけるアブラナの多毛作は、2つの大きな問題に直面している。1つ目は、アブラナ産業の収益減で、栽培面積が減少しており、産 業が低迷している。2つ目は、南方の水田の地力(土壌の持つ作物を育てる力)の低下、消耗の激化だ。多毛作を発展させる上で、水田の持続可能な発展をいかに保障するかが問題である。そ こで中国工程院院士の官春雲氏を中心とするチームは、多くの成果を生み出す研究開発に取り組んでいる。

 同チームは4月25日より前に成熟し、1ムー(約0.067ヘクタール)あたり生産量が150キロに達する中国初となる超早熟アブラナ5品種を選んで生産し、中国の極早生品種の空白を補い、南方の早稲・遅 稲・アブラナの三毛作の期間が重なるという問題を解消した。南方の冬の農閑期のアブラナ栽培面積を拡大し、三毛作の増産・効果拡大および持続可能な発展を実現する重要なサポートを提供した。

 同チームの研究は、キャベツ型やカラシナ型のアブラナのハイブリッド育種理論により、含油量と油酸含有量の多いアブラナ新品種を開発した。アブラナを突破口として、生産量が1ムーあたり200キロ前後、含 油量が48%以上、油酸含有量が75%以上の「3高」アブラナ新品種や組み合わせを新たに16種作り出し、新種の1ムーあたりの増収を200元(約3200円)以上にした。また、放射線突然変異育種法により、一 連の油酸含有量80%以上のアブラナ新品種を開発した。うち最高は93.6%で、最高記録を更新した。

 研究はさらに、稲とアブラナを輪作で生産する場合の水田の養分の変化法則を解明し、稲とアブラナの輪作における養分の高効率利用方法を打ち出したことで、7件の国家発明特許を取得した。こ の独創的な自然科学の成果は、南方の稲・アブラナ多毛作の持続可能な発展に対して、確固たる理論的基礎を提供した。

 同チームが独自開発した南方の水田におけるアブラナ機械耕うん栽培技術により、1ムーあたり生産量が10%以上増加し、費用節約による増収は200元以上に達した。

 官氏は「我々は現在、稲+緑肥、稲+じゃがいも、稲+とうもろこしなどの各種水田耕作・栽培方法による増収の研究を続けており、南方の水田の増収による持続可能な革新体制を形成中だ」と話した。


※本稿は、科技日報「油菜研究获獲重大突破 新増直接経済効益20億元」(2019年1月3日付6面)を科技日報の許諾を得て日本語訳/転載したものである。


 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2018/12/28更新
「強国を目指す中国の弱さ」

富坂聰が斬る!

2018/12/27更新
「米中経済戦争の行方」

和中清の日中論壇

2018/12/25更新
「新時代の中国はどんな中国か」

田中修の中国経済分析

2019/1/4更新
「民営企業の発展支援」

露口洋介の金融から見る中国経済

2018/12/28更新
「ターゲット付き中期貸出ファシリティの創設」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/12/28更新
「卓球の上達には中国語が欠かせない?」

科学技術トピック

New

2019/1/11更新
最新テーマ:原子力

取材リポート

2018/12/13更新
「清華大学の学生たちが成果発表会―中央大学がさくらサイエンスで招聘、最新の感性工学を学ぶ」

中国の法律事情

2018/12/28更新
「中国合弁事業の実務~プロジェクトの進め方と、マイナー出資の留意点」

日中交流の過去・現在・未来

2018/9/11更新
「四川省国際科学技術合作協会の顧問・梁晋氏が日本外務大臣表彰を受賞」

日中の教育最前線

New

2019/1/15更新
「常州工程職業技術学院:グローバル化人材の育成で『先手を打つ』」

中国の大学

2017/6/22
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2018/12/7更新
「泉屋博古館の青銅器の世界」

中国実感

2018/12/12更新
「高専生よ、中国の勢いを土産に」

北京便り

2018/12/4更新
「中国科技論文統計の概要」

中国からの研究生活だより

2019/1/8更新
「武漢理工大学での研究生活」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

中国で研究活動 求人公募情報

日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:65,491,568