北京の地下鉄建設、スマートな「脳」で安全管理

2015年 4月23日

 北京という地質条件が複雑で人口が多く、高層ビルが林立する超大型都市で地下鉄を建設する場合、地下鉄請負業者が特に注意すべき問題は施工の安全管理だ。北京市軌道交通建設管理有限公司安全管理センターでは、革新的かつスマートな地下鉄施工安全管理システムが重要な力を発揮している。ホールには、数十のモニターが壁一面に設置され、人目を引く。これらのモニターは3つのエリアに分かれており、地下鉄施工現場の管理画面、市内で建設中の地下鉄のリスク予報・警報のほか、開通後も試験運行の段階にある路線の状況を把握できる。すべての線路の施工区間には、数百の逆三角形の観測点が示され、その予報・警報レベルに応じて、緑・黄・オレンジ・赤に色分け表示される。予報・警報が発令されると、現場は施工を停止する。リスクが解消され上級部門に報告されてから、施工を継続できるようになる。人民日報海外版が伝えた。
 データによると、北京市軌道交通建設管理有限公司が管轄する15本の線路の旅客輸送量は2014年に延べ29億700万人に達した(1日あたり延べ796万4800人)。錯綜する複雑な地下鉄交通網において、各路線の運行の安全・ダイヤ・効率を保証するには、どうすればよいだろうか?北京市インフラ投資有限公司党委員会組織部長の王宏偉氏は、同センターに設置された10の巨大LEDモニターを指さし、「我々には北京市軌道交通指揮センターという、先進的でスマートな『脳』がある。同センターはデジタル化操作により、指揮統制および料金清算の2大機能を実現できる。これは世界最大規模の、路線数が最多の、スマート化水準が最高の地下鉄・都市鉄道網管理センターだ」と説明した。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2015/4/2更新
「中国経済の見方」

富坂聰が斬る!

New

2015/4/21更新
「ネズミ獲り」

和中清の日中論壇

New

2015/4/23更新
「中国ビジネスは、進出は易く撤退は難しい」の嘘

田中修の中国経済分析

2015/4/3更新
「政府活動報告から見るマクロ経済政策の特徴」

服部健治の追跡!中国動向

2014/12/4更新
「内側から見た中国市場」

川島真の歴史と現在

2015/4/3更新
「AIIB狂想曲」

露口洋介の金融から見る中国経済

New

2015/4/21更新
「預金保険制度の設立と金利自由化」

科学技術トピック

最新テーマ:ナノテクノロジー・材料分野

取材リポート

日中・科学技術関連の講演などを取材した新鮮リポート 2015/3/30更新

中国の法律事情

2015/4/3更新
「中国における統一不動産登記制度について」康石

日中交流の過去・現在・未来

2014/11/19更新
「天水会について―中国の天蘭線建設と日本帰国後の活動―」橋村 武司

中国の地域情報

中国の各地域の概説、記事へのリンク

日中の教育最前線

2014/10/27更新
「中国の中等職業教育の発展段階と改革動向」陸 素菊

中国国家重点大学一覧

 

文化の交差点

2015/4/14更新
「岡松甕谷と『楚辞考』」朱新林

中国実感

2015/3/4更新
「「揺一揺 (ヤオイヤオ)」、「掃一掃(サオイサオ)」-ことばから見る中国社会」

CRCC研究会

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

New

過去の講演資料・レポート

アクセス数:38,008,028