ゲノム編集技術、中国が未来を握る?

2016年 9月1日

 米英などの西側諸国は多くの現代テクノロジーを独占しているが、ゲノム編集の重大な進展はこれらの国のみに集中しているわけではない。中国はゲノム編集分野で頭角を現す可能性がある。人民日報海外版が、BBCの記事を引用し伝えた。
 記事によると、政府からの財政支援により、中国は2015年に世界で初めてヒト胚胎ゲノム編集ツール「CRISPR-cas9」を使用した国になった。中国は「CRISPR-cas9」を使用した人体の非生殖性組織細胞のゲノム編集によるがん治療でも、最先端をリードしている。全体的に見て、中国がこのようなゲノム編集技術を開発できたことには、▽学術研究および関連技術の開発への支援▽同技術の活用への国民の支持――という2つの主因がある。西側諸国はこの2点で、中国に大きく遅れを取っている。中国はこのゲノム編集技術の未来をしっかりと握っていると言えるだろう。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

日中大学フェア&フォーラムウェブサイト

 

お見舞い

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2016/6/30更新
「日本に来る中国人が脱帽すること」

富坂聰が斬る!

2016/8/4更新
「もはや『南シナ海問題』にも反応しなくなった中国の反日」

和中清の日中論壇

2016/5/26更新
「『和諧社会』への苦難」

田中修の中国経済分析

2016/8/1更新
「上半期の経済情勢と当面の経済対策」

服部健治の追跡!中国動向

2016/2/10更新
「中国の『大衆消費社会』と食品産業」

川島真の歴史と現在

2016/8/8更新
「中国の語る世界秩序とアメリカ」

露口洋介の金融から見る中国経済

New

2016/8/30更新
「銀行部門の改革と人民元の国際化」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2016/6/20更新
「日中で違う、美女の基準」

科学技術トピック

New

2016/8/31更新
最新テーマ:
ロボット技術

取材リポート

New

2016/9/2更新
「日中学生が一緒に日本企業訪問 『リードアジア』参加者発表会 」

中国の法律事情

New

2016/8/23更新
「中国的権利論③」

日中交流の過去・現在・未来

2016/7/12更新
「馬家の三代留学記―三世代にわたる日中交流史」

日中の教育最前線

2016/6/15更新
「中国の公立高校の内部組織について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

 

文化の交差点

2016/8/18更新
「中国の伝統における冠礼と成人式との関係」

中国実感

2015/8/12更新
「滴滴(ディディ)と数字鴻溝(シュウツホンゴウ:デジタルディバイド)中国タクシーアプリとその周辺―ことばから見る中国社会」

CRCC研究会

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料・レポート

アクセス数:46,176,538