アリババの顔認証決済、世界10大画期的技術にノミネート

2017年 2月24日

 米国の権威ある科学誌「MITテクノロジーレビュー」は21日午後、2017年の世界10大画期的技術を発表した。グーグル、マイクロソフト、IBMなどのIT大手がひしめく中、アリババ・グループ(阿里巴巴)の「強化学習」、「顔認証決済」がノミネートされた。人民網が伝えた。
 世界で最も有名なこの技術ランキングは、世界的な影響力を持つ権威あるランキングで、現在まで16回以上発表されている。毎年ノミネートする画期的技術には、実用化されているものがあれば、実用化に時間がかかるものもある。しかし将来的に人類の経済・政治・生活に重大な影響を及ぼし、さらには社会全体の姿を一新させることは間違いない。
 同誌は、顔認証技術を世界で初めて実用化した中国の精度は、すでに金融取引のレベルに達しており、成熟期に入っていると評価した。
 「顔認証決済」の他に、アリババの「強化学習」も入選した。これはコンピュータが明確な指示を受けなくても、人間と同じように自主学習することを指す。囲碁プログラム「AlphaGo」が複雑な囲碁をマスターし、世界最強のプロ棋士に勝つための重要技術でもある。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

お見舞い

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2017/2/3更新
「中国の環境汚染問題、被害者=加害者の事実」

富坂聰が斬る!

2017/2/16更新
「新社会階層」

和中清の日中論壇

2017/2/16更新
「中国経済の変化と逆行する日本の中国離れ(その2)」

田中修の中国経済分析

2017/2/1更新
「2017年の経済政策」

服部健治の追跡!中国動向

2016/12/12更新
「中国企業家の性格と行動様式」

川島真の歴史と現在

2016/10/25更新
「民国史研究の苦渋」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/1/31更新
「CFETS指数の拡充」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2016/12/5更新
「中国人が抱く、日系企業のイメージ」

科学技術トピック

New

2017/2/21更新
最新テーマ: 鉄道技術

取材リポート

New

2017/2/24更新
「日本の人工透析システム中国で普及か」

中国の法律事情

New

2017/2/23更新
「中国現地法人の抹消登記手続が簡易に」

日中交流の過去・現在・未来

2017/1/23更新
「梅屋庄吉と孫文の盟約—松本楼 副社長 小坂文乃さんに聞く—」

日中の教育最前線

2017/1/25更新
「中国の「創新創業教育改革」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

 

文化の交差点

2017/2/20更新
「国立公文書館展示会「書物を愛する人々(蔵書家)」について」

中国実感

2017/2/17更新
「刺激の絶えなかった、中国での研究生活」

CRCC研究会

New

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料・レポート

アクセス数:49,411,031