アジアの夏の季節風、新たな影響要因を発見

2017年 3月1日

 中国人科学者は西南地区で発見された高濃度ウラン石筍の研究を行い、5万8000年前から7万9000年前までのアジアの夏の季節風の変化の歴史を正確に再現し、6万年前のアジアの夏の季節風の変化が、熱帯海洋及び南半球の気候の大きな影響を受けたことを発見した。研究成果はこのほど、国際的な第四紀研究誌「Quaternary Science Reviews」に掲載された。新華社が伝えた。
 同論文の筆者、西南大学地理科学学院の李廷勇副研究員は国内外の大学と協力し、放射性崩壊序列の手段により、集めた石筍のサンプルの研究を行った。ある石筍は、5万8000年前から7万9000年前までに形成されたことが分かった。またこの石筍の高分解能酸素同位体比の変化の記録と結びつけることで、研究チームは5万8000年前から7万9000年前までのアジアの夏の季節風の変化の歴史を正確に再現した。
 研究によると、6万4000年前から6万年前までのアジアの夏の季節風には、強から弱への緩慢な変化があった。この変化形式は、南極の気温変化やインド洋の海洋データと一致するが、グリーンランドの気温変化とは異なる。李氏は「これはアジアの夏の季節風の変化が、定説とされていた北半球高緯度地区の気候変動の影響を受けるほか、南半球の気候変動からも大きな影響を受けることを意味している。現在の地球温暖化、異常気象の多発を受け、この研究成果は同時間帯の異常気象の正確な分析の参考資料になる。また地球の気候変動の法則と相互影響、異常気象参考模型の構築などに対して重要な意義を持つ」と説明した。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

お見舞い

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2017/2/3更新
「中国の環境汚染問題、被害者=加害者の事実」

富坂聰が斬る!

2017/2/16更新
「新社会階層」

和中清の日中論壇

2017/2/16更新
「中国経済の変化と逆行する日本の中国離れ(その2)」

田中修の中国経済分析

2017/2/1更新
「2017年の経済政策」

服部健治の追跡!中国動向

2016/12/12更新
「中国企業家の性格と行動様式」

川島真の歴史と現在

2016/10/25更新
「民国史研究の苦渋」

露口洋介の金融から見る中国経済

New

2017/2/28更新
「資本流出の抑制と資本流入の促進」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2016/12/5更新
「中国人が抱く、日系企業のイメージ」

科学技術トピック

New

2017/2/28更新
最新テーマ: 鉄道技術

取材リポート

New

2017/2/24更新
「日本の人工透析システム中国で普及か」

中国の法律事情

New

2017/2/23更新
「中国現地法人の抹消登記手続が簡易に」

日中交流の過去・現在・未来

2017/1/23更新
「梅屋庄吉と孫文の盟約—松本楼 副社長 小坂文乃さんに聞く—」

日中の教育最前線

2017/1/25更新
「中国の「創新創業教育改革」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

 

文化の交差点

2017/2/20更新
「国立公文書館展示会「書物を愛する人々(蔵書家)」について」

中国実感

2017/2/17更新
「刺激の絶えなかった、中国での研究生活」

CRCC研究会

New

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料・レポート

アクセス数:49,545,802