中国人科学者、国際的な受賞ラッシュが続く

2017年 3月7日

 米Society of Interventional Radiologyの2017年年次総会が4日から9日にかけて、米国の首都ワシントンで行われる。中国の東南大学付属中大病院院長の滕皋軍教授が、画像下治療の卓越した貢献により、米国の同業者2人と年間金賞を受賞した。中国大陸部の同分野の専門家としては初の栄誉となる。北京日報が伝えた。
 中国人科学者による国際的な大賞の受賞ラッシュが近年続いている。中国科学院院士、チベット高原研究所研究員の姚檀棟氏は1月に、スウェーデン人類学・地理学会の「ベガ賞」を受賞した。チベット高原の氷河・環境の研究における貢献が認められ、中国人・アジア人科学者として初受賞を果たした。
 また中国科学院国家天文台の惑星科学者である鄭永春氏は昨年5月、その惑星の科学研究および知識普及の貢献が認められ、アメリカ天文学会惑星科学部会のカール・セーガン賞を受賞した。
 さらに中国中医科学院の屠■■氏(トゥ・ヨウヨウ、■は口へんに幼)が2015年10月、同年のノーベル生理学・医学賞を受賞しておる。屠氏は中国医薬の書物から啓発を受け、アルテミシニンの抽出方法を明らかにし、世界のマラリア治療に多大な貢献を成し遂げた。中国人科学者が中国本土で行った科学研究でノーベル賞を受賞するのはこれが初めてであり、中国科学界が今まで手にした最も影響力のある世界的な大賞でもある。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2017/2/3更新
「中国の環境汚染問題、被害者=加害者の事実」

富坂聰が斬る!

2017/2/16更新
「新社会階層」

和中清の日中論壇

2017/2/16更新
「中国経済の変化と逆行する日本の中国離れ(その2)」

田中修の中国経済分析

2017/2/1更新
「2017年の経済政策」

服部健治の追跡!中国動向

2016/12/12更新
「中国企業家の性格と行動様式」

川島真の歴史と現在

2016/10/25更新
「民国史研究の苦渋」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/2/28更新
「資本流出の抑制と資本流入の促進」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

New

2017/3/7更新
「我が家に二人目がやって来た!」

科学技術トピック

2017/2/28更新
最新テーマ: 鉄道技術

取材リポート

New

2017/3/2更新
「ゆとり教育以後の世代特許出願数でも見劣り」

中国の法律事情

2017/2/23更新
「中国現地法人の抹消登記手続が簡易に」

日中交流の過去・現在・未来

2017/1/23更新
「梅屋庄吉と孫文の盟約—松本楼 副社長 小坂文乃さんに聞く—」

日中の教育最前線

2017/1/25更新
「中国の「創新創業教育改革」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

 

文化の交差点

New

2017/3/2更新
「福建商人を支えてきた、福建人の物作り」

中国実感

New

2017/3/6更新
「実務と忍耐が生んだ「残存者利益」―杭州のある日系紡績加工企業の模索」

CRCC研究会

New

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料・レポート

アクセス数:49,666,146