南極棚氷掘削計画、中国が実現に向け前進

2017年 4月6日

 氷点下25度の氷の池で、巨大な棚氷熱水掘削機のドリルが垂直方向から、厚さ9メートルの氷を貫いた。国家863計画海洋技術分野「棚氷熱水掘削機重要技術・システム開発」プロジェクトチームが5日、吉林大学で熱水掘削機の総合調整・試験を行った。プロジェクト担当者、中国極地研究センター研究員の李院生氏によると、国内における十分な調整・試験・検証を経て、同システムは南極のエモリー棚氷で現場作業能力を行う能力を備えていると判断されたと明かした。科技日報が伝えた。
 中国極地研究センターの史貴涛博士は記者に対して「中国は南極で棚氷掘削計画を実施しておらず、技術と装備の不足が最大のボトルネックになっている。同システムは高圧熱水の衝撃により氷を速やかに溶かすことができ、平均掘削速度は時速30メートル以上で、出来上がる観測穴の孔径は35センチ以上。最大掘削深度は2000メートルに達する。これは長期的・連続的な棚氷下の海洋特徴データ(海洋動力、水環境などの要素)を得る重要な手段であり、棚氷海洋立体観測システムを構築する重要装備でもある。同システムは6つのサブシステムからなる。いかに垂直方向に掘削し、掘削・測定の一体化を実現し、6つのシステムの互換性を実現するかが技術的な課題となった」と説明した。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

日中大学フェア&フォーラムin CHINA 2017

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2017/2/3更新
「中国の環境汚染問題、被害者=加害者の事実」

富坂聰が斬る!

2017/2/16更新
「新社会階層」

和中清の日中論壇

2017/2/16更新
「中国経済の変化と逆行する日本の中国離れ(その2)」

田中修の中国経済分析

New

2017/4/4更新
「2017年政府活動報告のポイント策」

服部健治の追跡!中国動向

2016/12/12更新
「中国企業家の性格と行動様式」

川島真の歴史と現在

2016/10/25更新
「民国史研究の苦渋」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/3/22更新
「人民元為替レートは安定」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2017/3/7更新
「我が家に二人目がやって来た!」

科学技術トピック

2017/3/31更新
最新テーマ: 環境技術

取材リポート

New

2017/4/5更新
「中国からの留学生10万人弱に ベトナムの伸び目立つ」

中国の法律事情

2017/3/23更新
「徴税と公益的寄付」

日中交流の過去・現在・未来

2017/3/14更新
「春の日の友情」

日中の教育最前線

2017/1/25更新
「中国の「創新創業教育改革」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

New

2017/3/23
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2017/3/28更新
「建窯」

中国実感

2017/3/6更新
「実務と忍耐が生んだ「残存者利益」―杭州のある日系紡績加工企業の模索」

CRCC研究会

New

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

New

過去の講演資料・レポート

アクセス数:50,231,680