中国人科学者が茶のゲノム解読に成功

2017年 5月3日

 中国人研究者はこのほど米専門誌「Molecular Plant」で、世界3大飲料用植物である茶のゲノム解読に成功したと報告した。これは茶が世界で最も広く飲まれている理由への理解を深め、さらに新種開発にも期待できる。人民日報が伝えた。
 茶が属するツバキ属は119種に達するが、なぜ茶の葉のみが飲用に適しており、ツバキ、アブラツバキ、金花茶などの葉を用いることができないかは、長年の謎だった。研究調査の結果、カテキンとカフェインの含有量の高さがツバキ属の植物が茶の制作に適しているかを決定していることが明らかになった。
 研究者は、「茶の高品質ゲノムマップの作成成功により、茶葉の適性、風味、品質、世界の環境への適応性を決める遺伝の基礎が明らかになった。これは茶の機能ゲノム学の研究、優れた新型遺伝子の発見、品質と適応性の高い新品種の栽培を促進する」としている。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

日中大学フェア&フォーラムin CHINA 2017

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2017/4/11更新
「中国型市場経済の壁」

富坂聰が斬る!

2017/4/18更新
「米中の摩擦」

和中清の日中論壇

2017/4/25更新
「習近平主席の「核心」の意義」

田中修の中国経済分析

2017/4/4更新
「2017年政府活動報告のポイント策」

服部健治の追跡!中国動向

2017/4/25更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(1)」

川島真の歴史と現在

2016/10/25更新
「民国史研究の苦渋」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/4/21更新
「銀行間市場金利の上昇」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2017/3/7更新
「我が家に二人目がやって来た!」

科学技術トピック

2017/3/31更新
最新テーマ: 環境技術

取材リポート

New

2017/4/28更新
「深セン市で第15回『中国国際人材交流大会』=内外から1万7800人が参加―中国」

中国の法律事情

2017/4/18更新
「裁判官による裁量」

日中交流の過去・現在・未来

2017/4/12更新
科学者・栗原博:「彼はなぜこれほど中国を愛するようになったか」

日中の教育最前線

2017/1/25更新
「中国の「創新創業教育改革」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

New

2017/3/23
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2017/4/14更新
「長崎県と福建省 古い媽祖像から「境界人ノ世界」を想う」

中国実感

New

2017/4/27更新
「神ってるドラマ? 神劇(シェンジュイ)、必死(ビース)―ことばから見る中国社会」

CRCC研究会

New

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

New

過去の講演資料・レポート

アクセス数:50,804,364