中国の通信衛星、「一帯一路」に貢献

2017年 5月11日

 中国航天科技集団第五研究院通信衛星事業部が10日発表した情報によると、中国次世代大型衛星公共プラットフォーム「東方紅5号」をベースに開発した通信衛星「実践18号」が、近日中に文昌航天発射場に運ばれ、打ち上げ前の最後の準備に入ることになった。中国は近年、数十基の通信衛星を打ち上げており、「宇宙シルクロード」を形成している。その「衛星の光」は世界60%の陸地を照らし、世界人口80%の人々に利益をもたらし、「一帯一路」(the belt and road)及び周辺地域の発展に貢献している。科技日報が伝えた。
 同研究院が開発した「ナイジェリア衛星1号」が2007年5月に打ち上げられ、中国の衛星(完成品)輸出「ゼロ」の突破を実現し、アフリカで人口が最多の国による宇宙の夢の実現を支援した。「ベネズエラ衛星1号」が2008年10月に打ち上げられ、中南米の発展をけん引する重要なエンジンになった。
 同研究院は2014年、一帯一路の提案に直ちに反応し、「アジア太平洋9号」衛星を開発し、2015年10月に打ち上げた。アジア太平洋5・6・7号・9Aなどの通信衛星は、西から東へと並び、インド洋からマラッカ海峡、さらには南中国海をカバーした。これは中国と東南アジア諸国の衛星通信サービスを一体化させ、「海上シルクロード」周辺地域の網羅をほぼ実現した。「ラオス1号衛星」が2015年11月に打ち上げられた後、地域のバランスの取れた発展、相互接続水準の向上を促す重要な力を発揮した。さらに、2016年1月には「ベラルーシ衛星」の打ち上げが成功し、一帯一路のもう一端、欧州経済地域の網羅を実現した。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

日中大学フェア&フォーラムin CHINA 2017

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2017/4/11更新
「中国型市場経済の壁」

富坂聰が斬る!

2017/4/18更新
「米中の摩擦」

和中清の日中論壇

2017/4/25更新
「習近平主席の「核心」の意義」

田中修の中国経済分析

2017/4/4更新
「2017年政府活動報告のポイント策」

服部健治の追跡!中国動向

2017/4/25更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(1)」

川島真の歴史と現在

2016/10/25更新
「民国史研究の苦渋」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/4/21更新
「銀行間市場金利の上昇」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2017/3/7更新
「我が家に二人目がやって来た!」

科学技術トピック

New

2017/4/28更新
最新テーマ: ナノテクノロジー・材料分野

取材リポート

New

2017/5/9更新
「比類ないネットワーク持つ外国専門人材の窓口機関=改革開放後は人材交流にも力―中国外国専家局」

中国の法律事情

2017/4/18更新
「裁判官による裁量」

日中交流の過去・現在・未来

2017/4/12更新
科学者・栗原博:「彼はなぜこれほど中国を愛するようになったか」

日中の教育最前線

2017/1/25更新
「中国の「創新創業教育改革」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

New

2017/3/23
「中国の主要800大学」

文化の交差点

New

2017/4/28更新
「『静嘉堂』の過去と現在」

中国実感

New

2017/5/11更新
「一台あればどこでも行ける! 中国で広まる携帯電話の多様な応用」

CRCC研究会

New

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料・レポート

アクセス数:50,900,252