時速300キロ以上の高速列車車輪用鋼、中国が開発に成功

2017年 7月11日

 山東省◆博市政府(◆はさんずいに緇のつくり)と中国鋼研科技集団有限公司が共催する、時速300キロ以上高速列車車輪用鋼(HS7)専門家審査会が7日午前、山東省済南市で開かれた。同審査会チーム長、北京科技大学冶金・生態学部教授の郭漢傑氏は席上で、「全世界のHS7は現在、車輪の強度を犠牲にすることで柔軟性を追求する段階に留まっている。柔軟性の指標は衝撃力で、世界基準は30ジュールだが、HS7の寿命は倍増している」と述べた。科技日報が伝えた。
 記者の調べによると、中国鋼研科技集団有限公司は純浄化生産技術、凝固制御技術、均等拡散などの技術により、HS7の純度や組織の均等性などで世界先進水準に達している。焼入れ性が高く、ひび・摩損率を削減し、耐踏面剥離を持つといった特長がある。
 ウクライナの冶金専門家ら国内外トップの冶金・材料専門家7人でつくる専門家チームは、HS7の各種指標が時速300キロ以上に適する輸入同類材料を大きく上回り、国内同類製品の空白を埋めたと判断した。その性能・指標は世界先進水準に達しており、高速鉄道の安全運行を支える。時速300キロ以上の高速列車車両の信頼性を高め、車輪の耐用期間を延長する上で重要な意義を持つ。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

日中大学フェア&フォーラムウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2017/5/30更新
「中国社会の上昇志向と日本社会の無力傾向の背景」

富坂聰が斬る!

2017/6/14更新
「宇宙開発」

和中清の日中論壇

2017/4/25更新
「習近平主席の「核心」の意義」

田中修の中国経済分析

2017/4/4更新
「2017年政府活動報告のポイント策」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2016/10/25更新
「民国史研究の苦渋」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/6/29更新
「人民元為替レート決定方式の変更」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2017/6/2更新
「北京最新事情!微信旋風、シェア自動車…、大きく変わった庶民の生活」

科学技術トピック

New

2017/6/30更新
最新テーマ: ICT分野

取材リポート

New

2017/7/5更新
「社会発展と若者の未来のために協力を 万鋼中国科学部長ら日中シンポで呼びかけ」

中国の法律事情

2017/6/14更新
「民法総則の歴史的意義」について」

日中交流の過去・現在・未来

2017/5/29更新
『歴史が未来を語る』―中国で活躍する日本人科学者・栗原博の述懐

日中の教育最前線

2017/6/20更新
「中国の「中国朝鮮族学校の教育事情―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

New

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

New

2017/7/11更新
「中国における常滑焼朱泥急須」

中国実感

2017/5/11更新
「一台あればどこでも行ける! 中国で広まる携帯電話の多様な応用」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

他機関のイベント情報


CRCC運営データベース


CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:52,187,681