高品質の国産心臓ペースメーカーが海外の独占を打破

2017年 9月5日

 上海市の張江科技城に位置する創領心律管理医療器械(上海)有限公司が発表した情報によると、同社が生産した「RegaTM心」シリーズ植込み型心臓ペースメーカーが先ごろ、国家食品薬品監督管理総局(CFDA)の認可を受け、中国初の世界先進水準の国産心臓ペースメーカーになった。中国ペースメーカー市場が長年に渡り輸入製品に主導されていた局面を打ち破り、多くの中国の患者がその恩恵を受けることになる。科技日報が伝えた。
 同シリーズのペースメーカーは8タイプ。同社CEO、国家千人計画特約専門家の王励博士は「同シリーズには自動化、生理性、コンパクトという国際的な機能、長い耐用期間という特長がある。大きさはいずれも8立法センチメートルのみで、市場に流通しているうち最も小型のペースメーカーだ。耐用期間は10−12年で、発売後は患者の異なる需要を満たすことができる」と説明した。
 心臓ペースメーカー植え込みは、効果的に死亡率を下げ生活の質を高めることのできる、心拍緩徐の唯一の治療方法だ。中国には心拍緩徐の患者が約100万人おり、毎年30−40万人が新たに発症している。ところがペースメーカーの重要技術を完全に把握しておらず、実用化の経験も不足していたため、中国の心臓ペースメーカーはほぼ完全に輸入に依存していた。さらに高額なこともあり、治療を受けられるのは年間約8万人のみとなっている。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

お見舞い

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2017/8/10更新
「中国の民主化は若者の意識変化にかかる」

富坂聰が斬る!

2017/8/30更新
「南シナ海行動規範」

和中清の日中論壇

2017/7/28更新
「ゴーストタウンのモデルと言われたオルドスのその後(その2)」

田中修の中国経済分析

2017/4/4更新
「2017年政府活動報告のポイント策」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2016/10/25更新
「民国史研究の苦渋」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/8/4更新
「第5回全国金融工作会議の開催」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2017/8/29更新
「若者たちは何故“达康书记”が好きなのか」

科学技術トピック

2017/7/28更新
最新テーマ: 宇宙・航空分野

取材リポート

2017/8/24更新
「日韓が上位占めるも数では中国 イノベーション評価アジア大学ランキング」

中国の法律事情

2017/8/24更新
「法人分類の再編」

日中交流の過去・現在・未来

2017/7/19更新
「桜の道を歩み、科学技術の実を結ぶ」

日中の教育最前線

2017/8/28更新
「中国の教育資源が集中した現象に対する分析―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2017/7/11更新
「中国における常滑焼朱泥急須」

中国実感

2017/8/2更新
「中国の宅配業務、「最後の1キロ」解決が成功へのカギ」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

CRCC運営データベース


CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:53,414,924