雲南省で「火球」を観測

2017年 10月9日

 中国科学院雲南天文台の専門家は5日、雲南省迪慶蔵族自治州(デチェン・チベット族自治州)で4日午後8時頃、「火球」が観測されたことを確認した。この天文現象は現地住民が目撃。現時点で負傷者や家屋損壊の報告はない。新華社が伝えた。
 住民の撮影した9秒間の動画からは、夜空に突然明るい点が出現し、少し消えた後に再度出現し、夜空を明るく照らす様子がわかる。
 「大音響を聞いて外に出ると、空が光るのを見た」と村民は語る。
 「今回の『火球』は小惑星と比べ、非常に小さな小天体の引き起こしたものであるはずだ」と、中国科学院雲南天文台の王暁彬研究員は指摘する。
 王氏によると、太陽系内には小天体が数多く存在する。特に地球軌道周囲の小天体は、惑星の摂動の影響で地球と衝突する可能性がある。「流星は地球の大気を通過する時のアブレーションで、明るい『火球』として現れ、非常に壮観な天体現象が観測される」。完全に気化しなかった流星の残骸が地上に落下したものを隕石と呼ぶ。隕石は太陽系惑星の物質組成を理解する手がかりだ。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

New

2017/10/5更新
「新時代の到来を予兆するグローバル政治の混乱」

富坂聰が斬る!

2017/8/30更新
「南シナ海行動規範」

和中清の日中論壇

New

2017/10/4更新
「進化する中国高鉄の旅行市場への影響と日本旅行への波及(その3)」

田中修の中国経済分析

2017/4/4更新
「2017年政府活動報告のポイント策」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/9/11更新
「中国の金融政策の枠組み」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2017/8/29更新
「若者たちは何故“达康书记”が好きなのか」

科学技術トピック

New

2017/10/2更新
最新テーマ: 資源

取材リポート

2017/9/27更新
「情報化時代への対応遅れる日本のアジア研究 日本学術会議提言で明らかに」

中国の法律事情

2017/9/20更新
「所有権が変容する?」

日中交流の過去・現在・未来

New

2017/10/5更新
「歳月を経てさらに盛り上がる中日協力―白芨灘生態協力の24年」

日中の教育最前線

2017/8/28更新
「中国の教育資源が集中した現象に対する分析―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2017/9/28更新
「宋明代の士大夫の生活における日本の摺扇」

中国実感

2017/8/2更新
「中国の宅配業務、「最後の1キロ」解決が成功へのカギ」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

CRCC運営データベース


CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:54,052,749