米国人教授が中国国際科学技術協力賞を受賞

2018年 1月10日

 2017年度国家科学技術奨励ランキングが8日、発表された。米国人教授のEarl Ward Plummer氏も会場を訪れ、2017年度中華人民共和国国際科学技術協力賞を受賞した。同賞は中国の科学技術事業に重要な貢献を成し遂げた外国人もしくは外国機関に授与される。Plummer氏は中国の科学技術者と15年間以上も直接的な協力を進めている。中国青年報が伝えた。
 授賞を推薦した中国科学院の情報によると、Plummer氏はルイジアナ州立大学物理・天文学部教授、米国科学アカデミー、米国芸術科学アカデミーの会員で、物性物理学の著名な科学者。一貫して表面物理学の研究に従事し、先進的な高分解能観測手段の発展により、重要な物理問題を解決している。Plummer氏は400編以上の論文を発表しており、被引用回数は1万7000回以上に達している。
 中国科学院物理研究所の情報によると、Plummer氏は2010年より物理研究所の国際チームを指導し、科学研究を展開してきた。サイエンスやPNAS、PRLなどトップクラスの学術誌で約30編の記事を掲載し、多くの科学研究の若手・中堅人材の成長を促している。
 Plummer氏は、「中国ほど目覚ましく急激に発展した国は他にない。中国の次の10年間の課題は、中国人科学者にとって真に有益な発展を実現することだ。私は若い世代を全力で育成したい」と述べた。
 Plummer氏は現在多くの中国人学生を率いているが、科学研究の未来は中国にあるとして、米国に留まることを薦めておらず、「中国の科学事業の将来性は米国を上回り、中国に戻り発展するほうがいい」との見方を示している。
 Plummer氏は、「中国はかつて年長の学者を招き、研究機関を設立していたが、これでは長期的な進歩を実現できない。中国の科学の未来は、若い世代の手に握られている。中国は自国の科学発展を国際化させなければならない。こうして初めて世界各地の外国人学生や学者が中国を訪れ、発展していくことになる」とした。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

New

2018/1/10更新
「21世紀の教育のあり方―IQとEQ」

富坂聰が斬る!

2017/11/6更新
「EVの未来」

和中清の日中論壇

2017/10/4更新
「進化する中国高鉄の旅行市場への影響と日本旅行への波及(その3)」

田中修の中国経済分析

New

2018/1/9更新
「2018年の経済政策」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/12/18更新
「IMFの中国金融安定評価レポート」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2017/11/21更新
「世界に波及・中国人の大型連休」

科学技術トピック

2017/12/25更新
最新テーマ: 農林水産

取材リポート

2018/1/4更新
「広東省のアルミ、紡績工場で日中協力の省エネ実証事業」

中国の法律事情

2017/12/27更新
「中国における職業的クレーマーの是非について」

日中交流の過去・現在・未来

2017/12/28更新
「年齢を重ねてなお輝く青年の志―中国工程院院士 瀋陽薬科大学元学長 曁南大学薬学院名誉院長 姚新生教授」

日中の教育最前線

2017/12/14更新
「中国の高校生の科目選択と「高中学業水平考試(高校学業レベル試験)」について-当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2017/12/15更新
「正倉院の緑瑠璃十二曲長坏:北のシルクロードにおける物々交換と文化交流」

中国実感

2017/10/30更新
「中国高速鉄道の発達で「南轅北轍」が可能に」

北京便り

New

2018/1/12更新
「中国国務院:理論数学等基礎学科への支援強化を決議」

印象日本

2017/3/9更新
「莫邦富の「莫談国事」:日本の高級ホテルの無料Wi-Fi未開通問題で議論沸騰」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:56,179,902