春運の焦り、ハイテクで解消

2018年 2月5日

 今年の「春運(旧正月前後の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送体制)」が1日に始まった。この40日の間に全国で延べ約30億人が移動することになる。この「世界最大規模の人口移動」において、いかに乗客をスムーズに移動させるかが、交通輸送部門の試練となる。次に紹介する多くのハイテクは、春運の焦りを和らげるとともに、春節の帰省をよりスマート、安全、便利にさせる。中央テレビ網が伝えた。

◆ハイテクその一 顔認証
 甘粛省の蘭州中川空港ではこのほど、顔認証搭乗サービスが始まった。安全検査から搭乗まで搭乗券を印刷する必要がなく、顔認証だけでバリアフリー・ペーパーレスのゲート通過が可能になる。セキュリティチェックのすべての乗客の認証成功率が100%に達し、1人平均15秒で通過。うち顔データの収集と認証までの時間は3秒。
 空港だけでなく、北京市、上海市、鄭州市、西安市、太原市、武漢市、広州市などの各都市の駅も、顔認証改札システムを採用している。乗客は第2世代身分証と青い切符を重ねて改札機に差し込めば、3−6秒で顔認証により駅構内に入ることができる。

◆ハイテクその二 ビッグデータで人数を数える
 広州駅などの乗客の多い駅は、さらにAIマシンビジョン、ビッグデータプラットフォームスマート分析などの技術を採用している。重点エリアの人々をリアルタイムで監視し、ビッグデータにより人数を数えることで、駅全体にいる乗客の人数を把握する。混雑が続けば、関連部門は乗客を分散させる措置を講じる。

◆ハイテクその三 ダブルクラウドでスムーズに切符購入
 春運で最も注目を集めるのは切符だが、2018年の鉄道春運オンライン切符販売が記録を更新し、切符の販売率が82.8%となった。これは切符予約購入サイトの「12306」が、2つの公有クラウドを使用し、「ダブルクラウド保障体制」を構築したためだ。これにより12306のサイトと携帯アプリが安定的に運行し、スムーズな購入が実現され、乗客の体験も大幅に改善された。
 「インターネット+交通」も日増しに成熟し、人々の春運への焦りを和らげ、その快適性を高めている。「インターネット+移動」も徐々に改善され、春運で帰省する人々により多くの可能性をもたらしている。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2018/1/10更新
「21世紀の教育のあり方―IQとEQ」

富坂聰が斬る!

2018/1/17更新
「朝鮮半島危機」

和中清の日中論壇

2017/10/4更新
「進化する中国高鉄の旅行市場への影響と日本旅行への波及(その3)」

田中修の中国経済分析

2018/1/9更新
「2018年の経済政策」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

露口洋介の金融から見る中国経済

2018/1/29更新
「日本の対中直接投資の動向」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2017/11/21更新
「世界に波及・中国人の大型連休」

科学技術トピック

2018/1/31更新
最新テーマ: 原子力

取材リポート

New

2018/2/5更新
「太陽光パネル付きEVでCO 削減 中国特に効果大とNEDO試算」

中国の法律事情

New

2018/1/29更新
「法はチャイニーズ・スタンダードを推進する?」

日中交流の過去・現在・未来

2017/12/28更新
「年齢を重ねてなお輝く青年の志―中国工程院院士 瀋陽薬科大学元学長 曁南大学薬学院名誉院長 姚新生教授」

日中の教育最前線

2018/1/16更新
「一部の大学が提出した「一流大学建設方案」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2017/12/15更新
「正倉院の緑瑠璃十二曲長坏:北のシルクロードにおける物々交換と文化交流」

中国実感

2017/10/30更新
「中国高速鉄道の発達で「南轅北轍」が可能に」

北京便り

New

2018/1/31更新
「中国科学院、次期「中長期科学技術発展計画」の策定準備に」

印象日本

2017/3/9更新
「莫邦富の「莫談国事」:日本の高級ホテルの無料Wi-Fi未開通問題で議論沸騰」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:56,714,947