海水稲の試験栽培が全国で展開

2018年 4月9日

 「海水稲」は中国の育種専門家がハイブリッド育種技術と通常の育種方法を使い栽培する新型塩・アルカリ耐性稲だ。青島海水稲研究センターが発表した情報によると、海南省南繁基地にある1000件以上の海水稲サンプルの中から、すでに176件の優良品種が選び出されており、今年中にも全国の広い範囲で試験栽培が始まる見通しだ。中央テレビ網が伝えた。
 同センターの張国棟副主任は、「中国の約1億ヘクタールのアルカリ性土壌は全国各地に分布しており、気候帯や日照条件などが異なる。今年初めて全国5ヶ所の主要累計アルカリ性土壌で試験を行い、異なる地質条件の下でこの176件の海水稲サンプルの最終生産量と品質を検証していく」と説明した。 
 中国の「海水稲の父」と呼ばれる科学者である陳日勝氏は、1986年に広東省湛江市の海辺のアシ畑の中から、野生の海水稲を発見した。その後30年間以上にわたる研究を経て、塩・アルカリ耐性稲の品種「海稲86」を栽培した。
 袁隆平氏のチームは2014年に「海稲86」の改良に参加し、同センターを設立した。大まかな淡水化処理が施された海水灌漑の水田で試験を行い、段階的な成果を手にした。海水稲試験栽培の生産量は、2016年に0.06ヘクタール当たり500キロを突破し、2017年10月には最高621キロに達した。中国の海水稲の品種は、まだ開発・栽培の段階にあり、正式な普及前にはさらなる科学研究と観察が必要となっている。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2018/3/15更新
「話し方と聞き方」

富坂聰が斬る!

New

2018/4/4更新
「精日」

和中清の日中論壇

2017/10/4更新
「進化する中国高鉄の旅行市場への影響と日本旅行への波及(その3)」

田中修の中国経済分析

2018/3/14更新
「習近平経済思想とは何か」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

露口洋介の金融から見る中国経済

2018/3/28更新
「全国人民代表大会における人民銀行の記者会見」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/2/6更新
「“胡同”の人情を探して」

科学技術トピック

2018/2/28更新
最新テーマ: 防災

取材リポート

2018/3/9更新
「野生生物の違法取引撲滅で連合体結成 中国や米国の電子商取引企業など」

中国の法律事情

2018/3/14更新
「憲法改正案から紐解く「夫・婦」の平等」

日中交流の過去・現在・未来

2018/4/3更新
「藤嶋昭先生の教育理念から学んだ研究者の真髄」

日中の教育最前線

2018/1/16更新
「一部の大学が提出した「一流大学建設方案」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2017/12/15更新
「正倉院の緑瑠璃十二曲長坏:北のシルクロードにおける物々交換と文化交流」

中国実感

New

2018/4/5更新
「習近平「トイレ革命」の歴史的意義」

北京便り

New

2018/4/9更新
「全人代における科学技術関係のポイント」

印象日本

2017/3/9更新
「莫邦富の「莫談国事」:日本の高級ホテルの無料Wi-Fi未開通問題で議論沸騰」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

【試験中】日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:57,054,128