ハイテクを駆使した24時間スマート図書館

2018年 5月3日

 北京市大興区が昨年6月に華北地区初の24時間都市書店をオープンしたのに続き、華北地区初の24時間スマートサービス機能を持つ大興区図書館高米店分館が今年1月31日に正式にオープンした。顔認証で便利かつスマートに図書館に入り、本を借りることができる。読者はここで完全に自動化・スマート化された全天候型の新たな読書体験を楽しむことができる。また携帯アプリ「悦読大興」も同日リリースされた。同アプリは華北地区初の本の予約と借覧、宅配を一体型させた携帯アプリだ。これにより大興区公共閲読サービスは、真の意味でのオンライン化とスマート化を実現した。北京青年報が伝えた。
 地下鉄4号線高米店北駅A口から徒歩で110メートルほどの位置に、この新しいスマート図書館が建っている。閉ざされた入口を前にし、読者は利用カードや身分証を提示する必要がなく、顔認証装置の前に立てば10秒以内に入口が開かれる。中に入ると、様々なタイプの利用カードを近くの装置で作ることができ、借覧と返却もセルフで実行できる。
 責任者によると、この図書館の面積は300平方メートル余りで、蔵書は1万1000冊に達する。毎月さらに定期的に、100冊余りを追加していくという。館内は蔵書エリアや閲覧エリア、親子読書活動体験エリア、書籍配送エリアなどに分かれており、利用カード作成や予約、借覧・返却、閲覧、デジタル資源検索、書籍配送、親子活動、スマートサービスなどの機能を一体化している。
 図書館にはさらに顔認証や遠隔動画制御、緊急可視コール、遠隔設備制御などを一体化させた全天候型のスマート警備・管理システムが搭載されているため、警備員が配備されていなくても、利用者はセルフサービスで安全に利用することができる。館内にはさらにスマートロボット「小興」が配備されており、司書と同じように読者と会話し、さまざまな質問に回答するだけでなく、館内の状況をリアルタイムで観測し、注意を促すことができる。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2018/3/15更新
「話し方と聞き方」

富坂聰が斬る!

2018/4/4更新
「精日」

和中清の日中論壇

2018/4/23更新
「新しい中国の驚異が始まる」

田中修の中国経済分析

2018/5/1更新
「2018年政府活動報告のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

露口洋介の金融から見る中国経済

2018/4/27更新
「金融業の対外開放と準備率の引き下げ」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/2/6更新
「“胡同”の人情を探して」

科学技術トピック

2018/4/27更新
最新テーマ: ナノテクノロジー・材料分野

取材リポート

New

2018/5/7更新
「日本企業の中国再評価進む みずほ総研のアジアビジネス調査」

中国の法律事情

2018/4/17更新
「中国不正競争防止法の改正及び施行」

日中交流の過去・現在・未来

2018/4/3更新
「藤嶋昭先生の教育理念から学んだ研究者の真髄」

日中の教育最前線

2018/1/16更新
「一部の大学が提出した「一流大学建設方案」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2018/4/27更新
「日本に渡った秘色青磁」

中国実感

2018/4/5更新
「習近平「トイレ革命」の歴史的意義」

北京便り

2018/4/13更新
「国務院「科学データ管理弁法」を交付」

印象日本

2017/3/9更新
「莫邦富の「莫談国事」:日本の高級ホテルの無料Wi-Fi未開通問題で議論沸騰」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

【試験中】日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:57,959,768