地震予報の新たな試み、初の地下クラウドマップネットワークを構築へ

2018年 5月8日

 四川省地震早期警戒重点実験室、成都高新減災研究所は成都高新区で7日、四川省と雲南省で地震予報に特化した中国初の地下クラウドマップネットワークを構築すると発表した。地表に約2000ヶ所の地下クラウドマップネットワーク観測ステーションを設置し、地下8000メートルから2万メートルの応力及びエネルギーの動的変化情報を収集する。さらに、観測センターにリアルタイムで転送し、動的地下応力・エネルギー観測ネットワークを生成する。科技日報が伝えた。
 地下クラウドマップの構築を実現するため、国家「千人計画」専門家、成都高新減災研究所長の王暾氏が率いるチームはこのほど、新型センサーを開発した。応力・エネルギー情報を地下2万メートルから地表に伝える際、センサーの観測する物理量が必要とする伝送時間は秒クラスになる。王氏は、「これらのセンサーは地表に設置されるが、物理学的方法により地下8000メートルから2万メートルの応力とエネルギーを観測できる。このセンサーにより、地震予報科学研究は物理関係の明確なデータを収集できる。収集するのは、『地震の前兆』と言われる、鶏や犬が騒ぎカエルが道を渡るといった関係の不明瞭な物理量でもなく、地下の水位や水温などの物理関係が余りにも間接的な物理量でもない。地下の応力やエネルギーなどの地震の発生エリアや震度と直接関係する物理量によって、地震を直接予報する」と説明した。
 科学研究計画に基づき、地震早期警戒四川省重点実験室、成都高新減災研究所は1−2年の時間をかけて、四川・雲南地下クラウドマップネットワークを構築する。さらに3年をかけ新たに構築された同ネットワークを使い、壊滅的地震のデータを10回ほど収集し、地震予報の内部技術試験などを行う。初の地下クラウドマップネットワーク観測ステーションとセンサーはすでに、ブン川県映秀地震観測ステーション(ブンはさんずいに文)に設置されている。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2018/3/15更新
「話し方と聞き方」

富坂聰が斬る!

2018/4/4更新
「精日」

和中清の日中論壇

2018/4/23更新
「新しい中国の驚異が始まる」

田中修の中国経済分析

2018/5/1更新
「2018年政府活動報告のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

露口洋介の金融から見る中国経済

2018/4/27更新
「金融業の対外開放と準備率の引き下げ」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/2/6更新
「“胡同”の人情を探して」

科学技術トピック

2018/4/27更新
最新テーマ: ナノテクノロジー・材料分野

取材リポート

New

2018/5/7更新
「日本企業の中国再評価進む みずほ総研のアジアビジネス調査」

中国の法律事情

2018/4/17更新
「中国不正競争防止法の改正及び施行」

日中交流の過去・現在・未来

2018/4/3更新
「藤嶋昭先生の教育理念から学んだ研究者の真髄」

日中の教育最前線

2018/1/16更新
「一部の大学が提出した「一流大学建設方案」について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2018/4/27更新
「日本に渡った秘色青磁」

中国実感

2018/4/5更新
「習近平「トイレ革命」の歴史的意義」

北京便り

New

2018/5/9更新
「研究者への奨励金に税制上の特例措置―大学等の研究成果の実用化促進へ」

印象日本

2017/3/9更新
「莫邦富の「莫談国事」:日本の高級ホテルの無料Wi-Fi未開通問題で議論沸騰」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:57,959,768