調剤ロボットにスマートプレート、浙江省に開業した「未来の病院」

2018年 7月2日

 浙江病院三墩院区が6月28日より開業し、その西薬局には、「調剤ロボット」という特殊な職員がいる。これは同病院が導入したクールなハイテクの一つであり、病院の大きな見どころでもある。

◆「調剤ロボット」の働きぶりとは?
 浙江病院薬剤科の韓奇主任によると、調剤ロボットは非常にスマートで、患者の処方箋に基づき薬を集め、ベルトコンベアで窓口まで送り届ける。医療スタッフが患者の具体的な状況に基づき補足し、チェック後に患者に薬を渡す。この流れにより患者の服用の安全を保障し、患者が列に並び薬をもらう時間を短縮する。
 患者の利便性を高めるため、同病院では先進的な各種決済システムを採用した。支付宝(アリペイ)、微信(WeChat)、各銀行のアプリを使い、QRコードで決済できる。
 また、食堂にも「スマートプレート」を導入。患者の家族がここで食事する際には、「スマートプレート」が自動的に料金を計算してくれ、微信でコードをスキャンすれば支払い完了となる。
 さらに便利な駐車システムも導入。患者や家族は車で病院を訪れた場合、支付宝の登録を済ませておけば自動的に駐車料金が引き落とされ、駐車料金を支払う手間を省くことができる。
 同病院情報センター主任の費科鋒氏によると、これらの情報化・スマート化された流れは、患者と家族の利便性を高め、病院での待機時間を短縮するという。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2018/6/15更新
「キャッチアップする新興国の悩み」

富坂聰が斬る!

2018/6/18更新
「習近平VS共青団2」

和中清の日中論壇

2018/6/12更新
「中国の社会経済の変化への日本の課題」

田中修の中国経済分析

2018/6/25更新
「国務院第Ⅱ期李克強体制の課題」

露口洋介の金融から見る中国経済

New

2018/6/29更新
「日中金融協力の再開」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/5/11更新
「中国政治家のユーモアセンス」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

科学技術トピック

New

2018/5/30更新
最新テーマ:ライフサイエンス

取材リポート

New

2018/6/27更新
「日本の若手科学技術担当者訪中団、北京に到着」

中国の法律事情

2018/6/22更新
「規制緩和:外商投資証券会社管理弁法について」

日中交流の過去・現在・未来

2018/6/20更新
「―元重慶総領事 瀬野清水さんに聞く―きっかけを転換点に、日中新時代を切り開く」

日中の教育最前線

2018/6/14更新
「教育の“歪み”のスケープゴート?『オリンピック数学』」

中国の大学

New

2017/6/22
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2018/6/1更新
「内藤湖南と『燕山楚水』」

中国実感

2018/4/5更新
「習近平「トイレ革命」の歴史的意義」

北京便り

2018/6/15更新
「植物の遺伝子を自在に改変する技術開発―在中国日本人らの研究チーム」

SPCトピック

2018/5/9更新
「JST、日中・中日科学技術論文機械翻訳システムの提供を開始」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:59,339,908