18個の量子ビットもつれを中国が実現

2018年 7月3日

 中国科学技術大学が発表した情報によると、同校の潘建偉教授とその同僚の陸朝陽氏、劉乃楽氏、汪喜林氏らは6つの光子の偏向、ルート、軌道角運動量の3つの自由度を調節することで、世界初となる18個の光量子ビットのもつれに成功し、すべての物理体系におけるもつれ数の世界記録を更新した。この成果は「編集者推薦」により、「Physical Review Letters」に掲載された。人民日報が伝えた。
 複数の粒子もつれの操作は、量子計算が超越できない技術的難題として、世界の競争の中心になっている。潘氏のチームは2016年末に、10個の光子ビットと10個の超伝導量子ビットのもつれを実現し、この2つの世界記録を更新し維持してきた。長年に渡るたゆまぬ模索と技術の難関突破により、研究チームは18個の光量子ビットのもつれの実験と厳格な複数体純もつれの検証を実現し、すべての物理体系におけるもつれ数の世界記録を更新した。同成果は大スケール・高効率量子情報技術に応用可能であり、同時に中国が世界の複数体もつれの研究をけん引し続けていることの証となっている。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2018/6/15更新
「キャッチアップする新興国の悩み」

富坂聰が斬る!

2018/6/18更新
「習近平VS共青団2」

和中清の日中論壇

2018/6/12更新
「中国の社会経済の変化への日本の課題」

田中修の中国経済分析

2018/6/25更新
「国務院第Ⅱ期李克強体制の課題」

露口洋介の金融から見る中国経済

New

2018/6/29更新
「日中金融協力の再開」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/5/11更新
「中国政治家のユーモアセンス」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

科学技術トピック

New

2018/5/30更新
最新テーマ:ライフサイエンス

取材リポート

New

2018/6/27更新
「日本の若手科学技術担当者訪中団、北京に到着」

中国の法律事情

2018/6/22更新
「規制緩和:外商投資証券会社管理弁法について」

日中交流の過去・現在・未来

2018/6/20更新
「―元重慶総領事 瀬野清水さんに聞く―きっかけを転換点に、日中新時代を切り開く」

日中の教育最前線

2018/6/14更新
「教育の“歪み”のスケープゴート?『オリンピック数学』」

中国の大学

New

2017/6/22
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2018/6/1更新
「内藤湖南と『燕山楚水』」

中国実感

2018/4/5更新
「習近平「トイレ革命」の歴史的意義」

北京便り

2018/6/15更新
「植物の遺伝子を自在に改変する技術開発―在中国日本人らの研究チーム」

SPCトピック

2018/5/9更新
「JST、日中・中日科学技術論文機械翻訳システムの提供を開始」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:59,339,908