地球ビッグデータ共有プラットフォーム、中国科学院が構築

2019年 1月16日

 中国科学院は15日、正式にA類戦略的先導科学技術特別プロジェクト「地球ビッグデータ科学プロジェクト」の2018年度の成果である、地球ビッグデータ共有サービスプラットフォームを正式に発表した。同プラットフォームはデータのショッピングサイトのようなもので、「一帯一路」(the Belt and Road)地域プロジェクトの建設及び遺産保護などに使用できるだけでなく、一般人もデータを検索でき、さらにアプリにより動植物など各種科学普及情報を入手できる。例えば、登山中に知らない植物を見つけたら、その写真を撮影しアップロードすることで、植物の関連情報を入手することができる。北京日報が伝えた。
 中国科学院副院長、地球ビッグデータ先導特別プロジェクト指導チームの張亜平副チーム長によると、同プラットフォームは各分野の大量のデータを集めた、データ駆動型の科学発見及び政策決定に使用する科学プラットフォームだ。同プラットフォームは共有という形式により世界のユーザーに体系的・多元的・動的・連続的な、世界唯一の標記規範化地球ビッグデータを提供する。データ構築・計算・サービスを一体化させたデータ共有システムの構築を通じ、地球科学データ共有の新モデルの形成を促す。現在共有されているデータの量は5ペタバイトで、これには地球観測データ、生物・生態データ、大気・海洋データなどが含まれる。ユーザーは現在、40%のデータをオンライン検索できる。
 地球ビッグデータ特別プロジェクト責任者の郭華東院士によると、この地球ビッグデータシステムは世界4大陸の8カ国で8つのデータシルクロード国際卓越センターを建設しており、一帯一路地域全体の各国の建設に使用できる。重大プロジェクトの計画、企業の投資、プロジェクト実施のリスク、付近の潜在的な地震エリアや水災害発生エリアの調査などは、同システムが提供するデータを参考にできる。また国の自然遺産・文化遺産の保護に対しても大きな標準・マニュアルを形成する。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2018/12/28更新
「強国を目指す中国の弱さ」

富坂聰が斬る!

2018/12/27更新
「米中経済戦争の行方」

和中清の日中論壇

2018/12/25更新
「新時代の中国はどんな中国か」

田中修の中国経済分析

2019/1/4更新
「民営企業の発展支援」

露口洋介の金融から見る中国経済

2018/12/28更新
「ターゲット付き中期貸出ファシリティの創設」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/12/28更新
「卓球の上達には中国語が欠かせない?」

科学技術トピック

New

2019/1/11更新
最新テーマ:原子力

取材リポート

2018/12/13更新
「清華大学の学生たちが成果発表会―中央大学がさくらサイエンスで招聘、最新の感性工学を学ぶ」

中国の法律事情

2018/12/28更新
「中国合弁事業の実務~プロジェクトの進め方と、マイナー出資の留意点」

日中交流の過去・現在・未来

2018/9/11更新
「四川省国際科学技術合作協会の顧問・梁晋氏が日本外務大臣表彰を受賞」

日中の教育最前線

New

2019/1/15更新
「常州工程職業技術学院:グローバル化人材の育成で『先手を打つ』」

中国の大学

2017/6/22
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2018/12/7更新
「泉屋博古館の青銅器の世界」

中国実感

2018/12/12更新
「高専生よ、中国の勢いを土産に」

北京便り

2018/12/4更新
「中国科技論文統計の概要」

中国からの研究生活だより

2019/1/8更新
「武漢理工大学での研究生活」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

中国で研究活動 求人公募情報

日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:65,491,568