第四十二章 全民族のモラル・資質の向上

 全民族の文化的教養を全面的かつ持続的、効果的に高め、近代化の構築を思想面、精神面、知力の面から力強く後押しする。

第1節 社会主義の核心的な価値体系の構築

 中国の特色ある社会主義の道と中華民族の偉大な復興に関する理想・信念教育を強化し、愛国主義を中核とした民族精神および改革革新を中核とした時代精神を大いに発揚し、社会主義の栄辱観の実践に取り組む。愛国・法律遵守、勤労・誠実、勤勉・節約を呼びかけ、中国の伝統的な美徳を受け継ぎ、社会主義精神文明の要求に合致し、社会主義市場経済に適した道徳および行動規範を構築する。社会公衆モラル、職業モラル、家庭の美徳、個人の人徳の育成をさらに推し進める。

第2節 大衆的な精神文明の創出に向けた取り組みの開拓

 科学的精神を発揚し、人道的なケアを強化し、心のケアを重視し、向上心があり理性的で平和的、開放的で包容力を持った社会的心理状態を育む。自らを律し、高齢者を敬い子どもを労り、勤勉で、一般的人間的なのあり方を奨励し、「一人は皆のために、皆は一人のために」的な社会の雰囲気づくりを促進する。職業モラルを強化し、イノベーションと起業を支援し、労働による富の獲得を奨励し、チームワークを発揚する。ボランティア・サービスを幅広く展開し、社会ボランティア・サービス制度を構築整備する。

第3節 良好な社会文化環境の醸成

 青少年の心身の健康を保護し、青少年の健全な成長に必要な環境を整える。青少年の文化活動場所をつくり、青少年に喜ばれ、知力や道徳心の発達にもつながる文化作品をさらに多く生み出し、青少年の各種文化体育活動を幅広く展開する。企業文化づくりを積極的に呼びかけ、文明都市の構築に向けた取り組みを更に推進し、農村の教養向上を推進する。文化市場の監督管理を適切に強化し、違法・有害情報の流布を効果的に抑制する。経済、教育、法律、行政、世論手段を総合的に運用し、人々の栄辱、正義、義務に対する意識向上を促し、勧善懲悪の社会風紀を育てる。


さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/2/18更新
「中国の歴史問題」

富坂聰が斬る!

2013/12/27更新
「中国賃金事情」

和中清の日中論壇

2014/2/3更新
「失望」に潜む米国のメッセージと日本の「積み木崩し」

田中修の中国経済分析

2014/2/7 新コーナー開設
「中央経済工作会議のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2014/2/27 新コーナー開設 「安倍総理の靖国神社参拝に想う(上)」

川島真の歴史と現在

気鋭の研究者が日中関係を歴史から説き起こす。幅広い視点から新しい時代の関係を探る。

科学技術トピック

New

2014/3/5更新
「赤外線カメラと簡牘資料の日中共同研究」
工藤 元男

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

New

2014/3/7更新
「百度(バイドウ)の著作権侵害をめぐる攻防の結末」朱根全

日中交流の過去・現在・未来

日中交流のこれまでの歩みとこれから

日中の教育最前線

日中の教育現場の今をレポート

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/3/12 書評追加掲載

文化の交差点

New

2014/3/18更新
「日本における中国古代絵画」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

最新イベント情報

アクセス数:31043468