トップ >科学技術> 科学技術 Index

科学技術 Index

科学技術基礎データ

研究成果関係指標(学術論文の動向)

研究成果関係指標(特許出願の動向)

科学技術振興基盤の整備(インターネット、スパコン)

中国の科学技術力分野別状況

1. ライフサイエンス分野

2. ナノテクノロジー・材料分野

3. 電子情報通信分野

4. 環境および資源・エネルギー分野(原子力を除く)

5. 製造技術分野

6. 社会基盤分野

7. 原子力開発分野

8. 宇宙開発分野

9. フロンティアサイエンス分野

「国際技術力比較調査」における各分野の分析

 独立行政法人科学技術振興機構研究開発戦略センターでは、我が国の技術力の国際的なポジションを把握するため、5つの分野に分けて「国際技術力比較調査」を行っている。

 対象の分野は①電子情報通信、②ナノテクノロジー・材料、③先端計測技術、④ライフサイエンス、⑤環境技術であり、対象国・地域は日本の他、米国、欧州、中国、韓国で、それ以外の国を必要に応じて追加している。
技術力の比較として、三つのフェーズで比較している。具体的には、①大学・公的研究機関における研究レベルとして「研究水準」、②企業における研究開発レベルとして「技術開発水準」、③企業における生産現場の技術力として「産業技術力」である。
調査方法として、まず、研究開発戦略センターで5つの分野をより小さな分野に区分けし、その区分けした分野をさらに5分野全体で244の綱目に区分けしている。研究開発戦略センターではこの区分けした綱目を「中綱目」と呼んでいる。

 それぞれの分野での中綱目数は次の通り。

  • 電子情報通信       56中綱目
  • ナノテクノロジー・材料  66中綱目
  • 先端計測技術       32中綱目
  • ライフサイエンス     48中綱目
  • 環境技術         42中項目

 これら244中綱目ごとに専門家の見識で各国・地域の技術力比較を作成している。係わった専門家(執筆者)の数は5分野全体でのべ319名になる。
これら5分野の国際比較の結果について、研究開発戦略センターで既に冊子を作成するとともに、同センターのホームページで公開している。

 ここでは、これらの研究開発戦略センターの中綱目毎の調査結果を基に、分野全体としての技術力比較を行うとともに、いくつかの中綱目をカテゴリー化したものの技術力比較を行った(ベンチマーキング)。さらに研究開発戦略センターの冊子にある中国に関しての記述を、適宜抜き出してこれを示した。5つの分野の全体的な記述や、その中で中国が世界的に最先端にある部分等に関しては要約を付し、それぞれの上部に示した。特記すべきことがない部分には要約は付さなかった。

電子情報通信分野(国際比較)

ナノテクノロジー・材料分野(国際比較)

先端計測技術分野(国際比較)

ライフサイエンス分野(国際比較)

環境技術分野(国際比較)

中国の研究機関 Index

科学技術関連リンク

CRCC研究会

科学技術月報特集記事

CRC調査報告書


さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

お見舞い

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2016/9/28更新
「なぜ子どもが生まれないのか」

富坂聰が斬る!

2016/8/4更新
「もはや『南シナ海問題』にも反応しなくなった中国の反日」

和中清の日中論壇

2016/9/23更新
「中国の成長と衰退を考える」

田中修の中国経済分析

2016/8/1更新
「上半期の経済情勢と当面の経済対策」

服部健治の追跡!中国動向

2016/2/10更新
「中国の『大衆消費社会』と食品産業」

川島真の歴史と現在

2016/8/8更新
「中国の語る世界秩序とアメリカ」

露口洋介の金融から見る中国経済

2016/9/21更新
「人民元為替レートの動向」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2016/9/5更新
「90後がオリンピックを変える!」

科学技術トピック

2016/9/30更新
最新テーマ: 資源

取材リポート

2016/9/20更新
「中日友好協会が中国で25年植林を続けた高見邦雄氏に中日友好使者を授与」

中国の法律事情

New

2016/10/5更新
「2016年、中国における外商投資企業に係る手続の変革~審査認可から届出への移行~」

日中交流の過去・現在・未来

2016/9/7更新
「中華浪漫的STORY~旧満州生まれの八木信人氏~」

日中の教育最前線

2016/6/15更新
「中国の公立高校の内部組織について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

 

文化の交差点

2016/9/12更新
「『淮南子・兵略篇』と先秦兵家の関係について(一)―『淮南子・兵略』と『荀子・議兵』を中心に」

中国実感

2016/8/12更新
「滴滴(ディディ)と数字鴻溝(シュウツホンゴウ:デジタルディバイド)中国タクシーアプリとその周辺―ことばから見る中国社会」

CRCC研究会

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

New

過去の講演資料・レポート

アクセス数:46,798,130