トップ >科学技術中国の研究機関> 中国社会科学院

中国社会科学院

編集:深圳市互聯港湾網絡技術有限公司(OFweek) 張小芳

4.上級機関

 中国社会科学院は、国務院直属の国家哲学社会科学研究機構である。

5.所属機関

 中国社会科学院の2014年の部門予算は、合わせて47の予算団体のデータを集めたもので、本級機構、所属二級事業団体45団体、代理管理する公務員法に基づく事業団体1団体がある。47団体は次の通り。

  • (1)中国社会科学院(本級)
  • (2)中国社会科学院経済研究所
  • (3)中国社会科学院工業経済研究所
  • (4)中国社会科学院農村発展研究所
  • (5)中国社会科学院財経戦略研究院
  • (6)中国社会科学院計量経済・技術経済研究所
  • (7)中国社会科学院人口・労働経済研究所
  • (8)中国社会科学院哲学研究所
  • (9)中国社会科学院マルクス主義研究院
  • (10)中国社会科学院世界宗教研究所
  • (11)中国社会科学院考古研究所
  • (12)中国社会科学院歴史研究所
  • (13)中国社会科学院近代史研究所
  • (14)中国社会科学院世界歴史研究所
  • (15)中国社会科学院文学研究所
  • (16)中国社会科学院民族文学研究所
  • (17)中国社会科学院外国文学研究所
  • (18)中国社会科学院言語研究所
  • (19)中国社会科学院世界経済・政治研究所
  • (20)中国社会科学院米国研究所
  • (21)中国社会科学院ロシア・東欧・中央アジア研究所
  • (22)中国社会科学院日本研究所
  • (23)中国社会科学院欧州研究所
  • (24)中国社会科学院西アジア・アフリカ研究所
  • (25)中国社会科学院ラテンアメリカ研究所
  • (26)中国社会科学院法学研究所
  • (27)中国社会科学院民族学・人類学研究所
  • (28)中国社会科学院社会学研究所
  • (29)中国社会科学院新聞・メディア研究所
  • (30)中国社会科学院図書館
  • (31)郭沫若記念館
  • (32)中国社会科学院都市発展・環境研究所
  • (33)中国社会科学院中国辺境歴史地理研究センター
  • (34)中国社会科学院財務インフラ計画局
  • (35)中国社会科学院金融研究所
  • (36)中国社会科学院大学院生院
  • (37)中国社会科学院国際法研究所
  • (38)中国社会科学雑誌社
  • (39)中国社会科学出版社
  • (40)中国社会科学院サービス局
  • (41)中国地方誌指導チーム事務室
  • (42)現代中国研究所
  • (43)中国社会科学院アジア太平洋・グローバル戦略研究院
  • (44)中国社会科学院政治学研究所
  • (45)中国社会科学院社会発展戦略研究院
  • (46)中国社会科学院情報研究院
  • (47)中国社会科学院平和発展研究所

6.海外協力機関・団体

 対外学術交流を幅広く展開することは中国社会科学院が長期的に堅持してきた方針である。ここ数年、対外学術交流は絶え間なく発展している。交流規模では、1978年には10回余りにわたって延べ数十人が交流しただけだったのに対し、1995年には1398回にわたって延べ4100人余りが交流するまでに発展した。地区の分布では、中国社会科学院の対外交流はすでに世界の80余りの国・地域に広がり、国外の200余りの社会科学研究機構・学術団体・高等学校・基金会・政府関連部門と交流関係を結び、20余りの国・地域とは交流合意を締結している。交流の対象には先進国があると同時に、幅広い発展途上国もある。多くの国家の元首や政府総理、内閣長官、さらに政界・学術会の著名人が、中国社会科学院を訪れて交流・講演し、外国の駐中国公館の官僚や国際機構の代表、海外の記者もしばしば中国社会科学院を訪れ、学術訪問・インタビューを展開している。頻繁な交流活動は、中国の社会科学研究事業の発展を促しただけでなく、相互理解と友好協力関係を深めることにもつながっている。

 中国社会科学院の対外交流には、学者の視察訪問の相互派遣、協力研究の展開、長期留学研修生の相互派遣、二国間・多国間の学術シンポジウムの開催、講義のための学者の相互招聘などの多くの形式がある。近年は、「歴史学」「考古学」「言語学」「民族学」「宗教学」などの従来型の学科から、中国経済の発展や社会主義市場経済体制、法制建設、平和・安定の創造など国際環境と密接に関係する「経済学」「法学」「社会学」「国際関係学」などの学科まで、各学科は対外学術交流で進展を実現し、科学研究事業はますます活発に展開されている。

7.学術誌・主管学会等

 中国社会科学院は、学術著作や科学論文、調査研究報告、資料翻訳、文献整理などの形式で、社会各界に科学研究産品を提供している。科学院設立以来、出版した学術著作は4293冊、科学論文は5万4517本、調査報告・研究報告は7268部、翻訳著作は2787冊、翻訳論文は1万6108本にのぼり、さらに古書の整理や校正、注釈、各種のツールブックや知識普及読物も相当数ある。年平均で出版される学術著作は300冊、科学論文は3890種余り、研究報告は510本余りにのぼる。

 これらの科学研究成果は、▽マルクス・レーニン主義と毛沢東思想、中国の特色ある社会主義理論体系を解説し、充実・発展させ、▽国家の改革開放と経済建設の発展戦略の決定に理論的な根拠と政策諮問を提供し、▽社会発展と民主法制建設に理論的な指導と実施案を提供し、▽伝統的な歴史文化を整理・発揚し、社会主義精神文明の建設を推進し、▽世界各国の優秀な科学文化を研究・吸収し、学科建設を推進する――ものとなった。多くの研究成果は国内外の学術界で重要な影響を与え、改革開放と経済・社会の発展において良好な社会的効果を上げた。

 『中国社会科学』『歴史研究』『考古』『哲学研究』『経済研究』『法学研究』『文学評論』『世界経済』など90種近くの学術刊行物は、中国の社会科学研究の最新の成果と学術情報を集中的に反映させるものとなった。

8.参加する国家級プロジェクト

 中国社会科学院キリスト教研究センター『ケンブリッジキリスト教史』(全9巻)翻訳プロジェクト、「中国の対中東戦略と大国・中東関係」革新プロジェクト、「国際条約・法律の枠組下での中国の権益保護の対策研究」プロジェクト、「金融危機を背景とした資本主義の変化とマルクス主義の時代化(現代化)」革新プロジェクト・サブプロジェクト、「中国の特色ある社会主義の5つの基本」革新プロジェクト・サブプロジェクト、「国外マルクス主義の若干の先端問題」革新プロジェクト・サブプロジェクト、「中国の特色ある社会主義に対する国外の研究と啓示」革新プロジェクト・サブプロジェクト、地球気候対策の国際政治経済分析革新プロジェクトチームなどがある。

戻る 1 2 3次へ

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

お見舞い

 

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2016/5/6更新
「経済対策よりサッカー対策」

富坂聰が斬る!

2016/3/28更新
「2016年全人代」

和中清の日中論壇

2016/4/28更新
「『中国製造2025』と日本企業の課題(その2)」

田中修の中国経済分析

2016/4/8更新
「2016年政府活動報告のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2016/2/10更新
「中国の『大衆消費社会』と食品産業」

川島真の歴史と現在

2015/4/27更新
「ひまわり学生運動(太陽花学運)から一年」

露口洋介の金融から見る中国経済

New

2016/5/13更新
「銀行間債券市場と外為市場の対外開放」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2016/4/28更新
「中国男子に割り勘なし」

科学技術トピック

New

2016/5/19更新
最新テーマ:
ナノテクノロジー・材料分野

取材リポート

New

2016/5/13更新
「急速にバリアフリー化進める中国 北京五輪がばねに」

中国の法律事情

New

2016/5/18更新
「双務的状況の例―信訪」

日中交流の過去・現在・未来

New

2016/5/16更新
「現代溌墨画技法の第一人者 馬驍氏インタビュー」

日中の教育最前線

2016/2/19更新
「中国東北地方の日本語教育の現況―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

 

文化の交差点

New

2016/5/20更新
「鋳剣の故郷、浙江省龍泉市に伝わる『龍泉宝剣』」

中国実感

2015/4/19更新
「毒舌(ドゥショウ)、娘娘腔(ニヤンニャンチャン):LGBTに対する社会認識の変化について―ことばから見る中国社会」

CRCC研究会

過去の講演資料・レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料・レポート

アクセス数:44,418,788