トップ >統計データ中国統計年鑑2009年版2. 国民経済計算> 2-22 各地区の資本形成総額及び構成 (2008年)

2-22 各地区の資本形成総額及び構成(2008年)

本表は当年価格に基づき計算。
地  区 資本形成総額(億元)    構成(資本形成総額=100)
  固定資本
形成総額

在庫増加

固定資本
形成総額
在庫増加
北 京 4301.55 3754.49 547.06 87.3 12.7
天 津 4150.23 3746.99 403.24 90.3 9.7
河 北 8368.99 8397.68 -28.69 100.3 -0.3
山 西 4002.04 3587.61 414.43 89.6 10.4
内モンゴル 5781.16 5596.45 184.71 96.8 3.2
遼 寧 10419.06 9981.43 437.63 95.8 4.2
吉 林 5415.27 5608.30 -193.03 103.6 -3.6
黒竜江 3849.13 3655.29 193.84 95.0 5.0
上 海 6100.52 5419.43 681.09 88.8 11.2
江 蘇 15697.51 14418.47 1279.04 91.9 8.1
浙 江 10153.23 9369.14 784.09 92.3 7.7
安 徽 4382.96 4290.19 92.77 97.9 2.1
福 建 5975.76 5601.36 374.40 93.7 6.3
江 西 3288.30 3203.51 84.79 97.4 2.6
山 東 14974.02 14141.48 832.54 94.4 5.6
河  南 10885.30 10435.38 449.92 95.9 4.1
湖  北 5716.36 5368.99 347.37 93.9 6.1
湖  南 5564.44 5480.69 83.75 98.5 1.5
広 東 12969.83 11405.38 1564.45 87.9 12.1
広 西 3890.41 3559.92 330.49 91.5 8.5
海 南 757.62 741.07 16.55 97.8 2.2
重 慶 3975.83 3615.03 360.80 90.9 9.1
四  川 6811.05 6579.56 231.49 96.6 3.4
貴 州 1750.70 1689.06 61.64 96.5 3.5
雲 南 2666.73 2616.77 49.96 98.1 1.9
チベット 313.81 312.86 0.95 99.7 0.3
陝 西 4736.22 4569.16 167.06 96.5 3.5
甘 粛 1958.54 1733.54 225.00 88.5 11.5
青 海 643.19 583.20 59.99 90.7 9.3
寧 夏 919.02 858.64 60.38 93.4 6.6
新  疆 2229.74 2227.63 2.11 99.9 0.1

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/2/18更新
「中国の歴史問題」

富坂聰が斬る!

2013/12/27更新
「中国賃金事情」

和中清の日中論壇

2014/2/3更新
「失望」に潜む米国のメッセージと日本の「積み木崩し」

田中修の中国経済分析

2014/2/7 新コーナー開設
「中央経済工作会議のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2014/2/27 新コーナー開設 「安倍総理の靖国神社参拝に想う(上)」

川島真の歴史と現在

気鋭の研究者が日中関係を歴史から説き起こす。幅広い視点から新しい時代の関係を探る。

科学技術トピック

New

2014/3/5更新
「赤外線カメラと簡牘資料の日中共同研究」
工藤 元男

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

New

2014/3/7更新
「百度(バイドウ)の著作権侵害をめぐる攻防の結末」朱根全

日中交流の過去・現在・未来

日中交流のこれまでの歩みとこれから

日中の教育最前線

日中の教育現場の今をレポート

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/3/12 書評追加掲載

文化の交差点

New

2014/3/18更新
「日本における中国古代絵画」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

アクセス数:31043468