トップ >教育> 北京電影学院

北京電影学院

大学名称 北京電影学院(Beijing Film Academy)
ウェブサイト http://www.bfa.edu.cn/
主管部門 北京市 北京電影学院
本部
所在地
省・市 北京市
番地 北京市海淀区西土城路4号
電話番号 010-8204-9512
面積(㎡) 土地 91,293
校舎 91,339
沿革 北京電影学院の前身は1950年設立の「中央電影表演芸術研究所」。1951年に「中央文化部電影局電影学校」、1953年に「北京電影学校」への改称を経て、1 956年に現在の「北京電影学院」となった。
特色 北京電影学院は映画産業の人材を養成する芸術専門大学で、北京市が主管し国家新聞出版広電総局と教育部が支援する体制で運営されている。「中国映画人材の揺りかご」と言われ、学 校の規模はアジア最大である。2011年、2012年と2年連続で米国の映画専門誌「ハリウッド報道」誌の世界25カ所の映画学校のランキングで3位に選出された。
学部・
大学院構成
文学、演出、撮影、音声学、美術、管理学、映画、テレビ、演技、動画、国際交流学、デジタルメディア
大学付属病院
国家指定 211プロジェクト 985プロジェクト
予算(2016年、万元)
院士数(2016年) 中国科学院 中国工程院
学生数
(2016年調査時)
普通本科 2,043 普通専科 106
成人本科 497 成人専科 210
博士 72 修士 538
在校生合計 3,576
専任教員数
(2016年調査時)
正高級 60 副高級 105
中級 93 初級 6
その他 4 専任教員合計 268
研究活動
国家重点学科
国家重点実験室
科学技術経費(2014年収入、千元)
国際交流(2016年調査時データ)
留学生数・寄宿舎数 留学生:110名
海外大学との交流
(協定校数)
複数の国・地域の30近くの映画学院との間で、映画専門教育や学術研究、教師相互訪問などを行っている。1984年にCILECT(国際映画テレビ教育連盟)のメンバーになり、1 988年に理事に選ばれた。2002年には、アジア・太平洋地域の映画年次総会の執行議長に選ばれた。2008年11月、「2008北京国際映画テレビ学院連合会大会」開催し、4 8ヵ国から200名を超える学長らが出席した。