トップ >教育> 武漢理工大学

武漢理工大学

大学名称 武漢理工大学(Wuhan University of Technology)
ウェブサイト http://www.whut.edu.cn
主管部門 教育部 武漢理工大学
本部
所在地
省・市 湖北省
番地 湖北省武漢市珞獅路122号
電話番号 027‐87651442
面積(㎡) 土地 2,655,754
校舎 1,569,460
沿革 建学の起源は1898年設立の「湖北工芸学堂」。2000年、教育部所属の武漢工業大学、交通部所属の武漢交通科学大学、中 国自動車工業総公司所属の武漢自動車工業大学の3つの学校が合併して設立された。
特色 教育部直属で交通運輸部、国家海洋局、国家国防科技工業局が共同管理するハイレベル研究開発型の国家重点大学。交通、建築分野に強みをもつ。国家自然科学基金、国家「973」計 画、国家「863」計画など多くの国家級プロジェクトを実施。武漢中国光谷に位置する大学サイエンスパークを併設。
学部・
大学院構成
材料科学・工学、交通学、管理学、機械・電気工学、エネルギー・動力工学、土木・建築工学、自動車工学、資源・環境工学、情報工学、計算機科学・技術学、自動化工学、航運学、物 流工学、理学、化学化工・生命科学、経済学、アート・デザイン学、外国語、文法学(法学、人文社会科学等)、政治・行政学、マルクス主義学、国際教育学、創業学
大学付属病院
国家指定 211プロジェクト 985プロジェクト
予算(2016年、万元) 415,059
院士数(2016年) 中国科学院 中国工程院 2
学生数
(2016年調査時)
普通本科 37330 普通専科
成人本科 7936 成人専科 10237
博士 1467 修士 10561
在校生合計 68597
専任教員数
(2016年調査時)
正高級 767 副高級 1342
中級 717 初級 34
その他 149 専任教員合計 3009
研究活動
国家重点学科 工学:
(一級学科)材料化学工学、船舶海洋工学
(二級学科)機械製造及び自動化
国家重点実験室 材料複合技術国家重点実験室、珪酸塩建築材料国家重点実験室
科学技術経費(2014年収入、千元) 731634
国際交流(2016年調査時データ)
留学生数・寄宿舎数 留学生:1224名
海外大学との交流
(協定校数)
米国、英国、日本、フランス、オーストラリア、ロシア、オランダ等の190以上の大学や研究機関との間で人材育成や科技協力を進めており、こ れまでに約300名の国外の著名学者を客員教授などととして招聘した。材料複合新技術国際連合実験室、環境友好型建築材料国際科技協力基地の2つの国際科技協力基地を設立している。日本の提携大学としては、山 口大学、長崎大学、東北大学、東京大学、熊本大学、千葉大学などがある。