トップ >イベント情報> 第130回中国研究会「上海から見えた日中関係」のお知らせ(2019年9月13日開催/講師:片山 和之)

第130回中国研究会「上海から見えた日中関係」のお知らせ(2019年9月13日開催/講師:片山 和之)

科学技術振興機構 中国総合研究・さくらサイエンスセンター第130回研究会のご案内

各位

 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 さてこの度、科学技術振興機構中国総合研究・さくらサイエンスセンターでは、第130回中国研究会を下記のように開催いたします。

 今回は、外務省の中国専門家として、「改革開放」直後から対中外交の最前線で活躍され、現在は外務省研修所の所長(大使)として若き外交官たちの指導に当たっておられます、片山和之・元上海総領事をお招きし、日中関係の発展的な未来を考えていきます。

 皆様のご参加をお待ちしております。

演題:上海から見えた日中関係

講演概要

 私は,昭和58年(1983年)に外務省に入省して以来,2年間の北京留学を含め,中国に通算5回在勤しました。直近では本年1月まで上海総領事を務めていました。その間,国際関係には構造的な変化が起こり,日本,中国そして日中関係は大きく変化しました。日本と中国は,「日中友好」の時代から「政冷経熱」,そして,紆余曲折を経ながらも現在「戦略的互恵関係」を推進しています。中国を好きか嫌いかはともかく,両国は引っ越しのできない隣人関係です。私が,上海総領事として3年4か月の現地生活で身をもって感じたことを紹介しつつ,今後の日中関係を発展させる上で重要と考える視点について話をしたいと思います。

片山和之

片山 和之(かたやま かずゆき)氏:外務省研修所長(大使)

略歴

1983年 京都大学法学部卒業(法学士)
1984年~1986年 香港中文大学,北京語言学院,北京大学留学
1986年~1987年 スタンフォード大学大学院,ハーバード大学大学院留学
1987年 ハーバード大学大学院修士課程卒業・修士号取得(MA 地域研究)
2007年~2011年 マラヤ大学大学院博士課程留学
2011年 マラヤ大学大学院博士課程卒業・博士号取得(PhD 国際関係論)

職歴

1983年4月 外務省入省
1987年6月 在中国日本国大使館二等書記官
1989年7月 外務省経済局経済安全保障室事務官,課長補佐
1992年1月 外務省アジア局中国課補佐,天皇皇后両陛下御訪中準備室補佐
1994年6月 外務省アジア局中国課首席事務官
1994年9月 外務省大臣官房外務報道官組織海外広報課首席事務官
1996年4月 内閣官房副長官(事務)秘書官(橋本内閣)
1997年7月 在中国日本国大使館一等書記官
1999年8月 在米国日本国大使館一等書記官
2000年1月 在米国日本国大使館参事官
2002年8月 外務省経済局国際エネルギー課長
2004年8月 外務省大臣官房広報文化交流部文化交流課長
2006年8月 在マレーシア日本国大使館公使(次席)
2008年8月 在中国日本国大使館公使(経済部長)
2010年8月 在ベルギー日本国大使館公使(次席)
2013年9月 在デトロイト日本国総領事
2015年8月 在上海日本国総領事
2019年1月 現職 

著書

「対中外交の蹉跌 上海と日本人外交官」日本僑報社 2017年
China's Rise and Japan's Malaysia Policy. Kuala Lumpur: University of Malaya Press, 2013.
「ワシントンから眺めた中国」東京図書出版会 2003年

日 時: 2019年9月13日(金)15:00~17:00(14:30より開場・受付開始)

言 語: 日本語

会 場: 科学技術振興機構(JST)東京本部別館1Fホール

〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K's五番町 ( 市ヶ谷駅からの道順

map

お申し込み

WEBからの申込みの受付は終了いたしました。下記へお問い合わせください。

お問い合わせ
国立研究開発法人科学技術振興機構 中国総合研究・さくらサイエンスセンター
E-mail: crc mail
TEL:03-5214-7556  FAX:03-5214-8445