2012年08月20日-08月24日
トップ  > 科学技術ニュース>  2012年08月20日-08月24日 >  衛星測位システム「北斗」の革新基地が上海に設立へ

衛星測位システム「北斗」の革新基地が上海に設立へ

2012年08月23日

 衛星測位システム「北斗」の位置情報サービス技術革新基地が上海市青浦区に設立される。中国衛星測位システム管理弁公室、上海市青浦区政府などは北京で22日、同基地の発展計画審議会を行った。人民日報海外版が報じた。

 同基地は青浦区西虹橋ビジネス区の本部基地に建設され、▽2013年から2015年までに北斗システムのナビゲーション・位置情報サービス技術および産業サービス分野に携わる200人前後の国家級イノベーションチームを形成する▽位置情報サービスのキーテクノロジー研究で重大なブレークスルーを果たす▽世界的な影響力を持つ知的財産権、技術特許、国際標準を取得する▽北斗関連サービスを手がける3-5社の世界的に重要な影響力を持つ企業を育成する▽北斗サービスの輸出額を100億元とする--などを目標に掲げる。

※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます