北京聯通、ブロードバンドの通信速度を100Mに向上

2013年 12月31日

 1秒内に1曲の音楽を、1分内に1本の映画をダウンロードできる――このような家庭内のネット環境が、間もなく現実になろうとしている。中国聯通(チャイナ・ユニコム)の北京支店である北京聯通は昨日、2014年1月1日より3回目となるブロードバンド回線速度無料向上を開始し、かつ50M・100Mの家庭向けブロードバンドサービスを提供することを発表した。北京地区最大のブロードバンド通信事業者である北京聯通による100Mの提供は、北京の家庭が100Mブロードバンド時代に突入することを意味する。北京聯通は回線速度が基準を満たさなかった場合は、随時修復し、修復後も契約内容の基準に達しなかった場合は、無条件でユーザーの契約解除に応じるとした。京華時報が伝えた。
 ◆速度向上、最低でも4Mに
 北京聯通によると、2014年1月1日から開始する、ブロードバンド回線速度無料向上の対象者は、2014年3月31日までに契約を結んだユーザーとなる。すでに光ファイバー開通工事を終えたが、回線速度が10M以下の場合は、回線速度がすべて10Mになる。光ファイバー開通工事を終えておらず、回線速度が4M以下のユーザーの場合は4Mになる(一部地域は回線の距離が長過ぎるため、実際の回線速度はユーザーの回線を基準とする)。これはつまり、北京聯通の昔からのブロードバンドユーザーのうち、4M以下のサービスがなくなることを意味する。また速度向上の完了後、北京市街地の20Mブロードバンドのカバー範囲を90%に、農村地区の4M以上のブロードバンドのカバー範囲を95%にする。
 これは北京聯通が実施する、3回目の大規模なブロードバンド速度向上プロジェクトだ。1回目は2012年3月に実施され、512Kおよび1Mのユーザーが無料で1Mと2Mに、光ファイバーの2Mおよび4M以上のユーザーが無料で10Mと20Mになった。2回目は2013年5月17日の「世界電気通信の日」に実施され、512Kおよび1Mのブロードバンドが4Mに、2Mのブロードバンドが10Mに、4Mおよび8Mのブロードバンドが20Mになった。
 北京聯通は、「今回の速度向上は、中国工業・情報化部(省)の、『ブロードバンド中国2013年特別行動』に積極的に呼応したものだ」と表明した。2013年11月現在、北京聯通の光ファイバー契約世帯数は539万世帯に達した。ブロードバンドは430万世帯に達し、そのうち光ファイバーネットワークの利用者が40%を占めた。4M以上の利用者が72%を、10M以上が37%を占めた。北京聯通は2013年の「ブロードバンド中国」の一部の指標を、前倒しで実現した。
 ◆100Mが普及開始
 3回目となる無料速度向上と同時に、北京聯通は50M・100Mの家庭ブロードバンドサービスを正式に提供する。北京聯通の光ファイバーのカバー範囲内の利用者であれば、100Mの家庭ブロードバンドを開通できる。北京ではこれまでも、一部の通信事業者が100Mサービスを提供していた。しかしこれらの通信事業者はカバー範囲が限られており、また一部は「100M」を宣伝手段にしただけだった。実際には、100Mの家庭ブロードバンドサービスは、普及していなかった。
 北京聯通の技術者は、「高速のネット利用は、利用者のアクセス先のサーバーの性能、利用者のネット接続端末のスペック、有線・無線の接続方法、オンライン出費などのさまざまな影響を受ける。実測によると、100Mブロードバンドの実際の回線速度(下がり)は、最高で11Mbpsに達する。家庭内のブロードバンド回線速度が100Mに向上すれば、1秒内に1曲の音楽を、1分内に1本の映画を、数分間で1本の大容量のゲームをダウンロードできる」と語った。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/2/18更新
「中国の歴史問題」

富坂聰が斬る!

2013/12/27更新
「中国賃金事情」

和中清の日中論壇

2014/2/3更新
「失望」に潜む米国のメッセージと日本の「積み木崩し」

田中修の中国経済分析

2014/2/7 新コーナー開設
「中央経済工作会議のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2014/2/27 新コーナー開設 「安倍総理の靖国神社参拝に想う(上)」

川島真の歴史と現在

気鋭の研究者が日中関係を歴史から説き起こす。幅広い視点から新しい時代の関係を探る。

科学技術トピック

New

2014/3/5更新
「赤外線カメラと簡牘資料の日中共同研究」
工藤 元男

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

New

2014/3/7更新
「百度(バイドウ)の著作権侵害をめぐる攻防の結末」朱根全

日中交流の過去・現在・未来

日中交流のこれまでの歩みとこれから

日中の教育最前線

日中の教育現場の今をレポート

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/3/12 書評追加掲載

文化の交差点

New

2014/3/18更新
「日本における中国古代絵画」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

最新イベント情報

アクセス数:31043468