トップ >科学技術ニュース> 5Gネットワーク、河南省管轄市街地をカバー

5Gネットワーク、河南省管轄市街地をカバー

2020年01月08日

 河南省新郷市で開かれた第9回インターネット会議並びに5G商用化発表会によると、河南省は2019年5G基地局を4189基完成・開通し、省全域のすべての省管轄市街地における5Gネットワークのフルカバーを実現した。新華社が伝えた。

 河南省は2019年より5G商用化を加速し、基礎的支援力を強化し、省全域のすべての省管轄市街地における5Gネットワークのフルカバーを実現した。主に5G遠隔医療・緊急救命、スマート公共交通、4K高画質生中継、ユビキタス電力IoT、スマート観光などにおける応用を展開した。

※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます