2022年05月09日-05月13日
トップ  > 科学技術ニュース>  2022年05月09日-05月13日 >  重慶で分体式スカイカー公開 陸地走行と空中飛行が可能に

重慶で分体式スカイカー公開 陸地走行と空中飛行が可能に

2022年05月10日

 北京理工大学重慶革新センターの自主研究開発による分体式スカイカーが5月7日、重慶市両江新区明月湖協同革新館で公開された。この分体式スカイカーは、陸地走行と空中飛行の能力を備えた「全域化・スマート化・分布式」集積装備。最大積載量は160キログラム、最長飛行時間は30分、最大飛行高度は1千メートルに達する。中国新聞網が伝えた。

※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます