トップ >科学技術中国の科学技術分野別状況9.フロンティアサイエンス分野> 9.1 フロンティアサイエンス分野の概要

9.1 フロンティアサイエンス分野の概要

(4) 研究成果

1)数学

 数学分野における中国の科学技術論文が、国外の主要書誌情報データベースに収録された件数を見ると、着実に増加している。SCI、EI、ISTPを合わせた2005年の実績は6043件となり、前年から49.8%の伸びを示した。

 とくにEIの伸びが顕著で前年から2.2倍に増え2739件となった。これに対して、収録件数が常に一番多かったSCIも、前年から19.9%増え、2000年以降で最高の3063件を記録した。

表9.13 数学分野の書誌収録件数の推移
 

書誌収録
SCI EI ISTP 合計
2000 1428 54 456 1938
2001 1495 527 248 2270
2002 2172 714 251 3137
2003 2170 1042 132 3344
2004 2554 1239 242 4035
2005 3063 2739 241 6043
SCI:Science Citation Index
EI:Engineering Index
ISTP:Index to Scientific & Technical Proceedings
出典:「中国科技統計年鑑」(2002~2007各年版、国家統計局・科学技術部編、中国統計出版社)

2)物理学

 国外の主要書誌情報データベースの物理学分野での書誌収録件数は、2001年から2004年にかけては1万件をわずかに超える件数で推移していたが、2005年には対前年比で45%という高い伸びを示した。

 いずれのデータベースへの収録件数も増えており、ISTPは前年に急激な落ち込みを見せたものの、2005年は1500件台を確保した。また、EIは前年に比べて81.7%、SCIは18%の伸び率を記録した。

 なお中国科学院は2009年1月5日、「中国物理」の英文版である「Chinese Physics B」のインパクトファクター(自然科学や社会科学分野の学術雑誌を対象として、その影響度を測る指標)が2を超えたことを明らかにした。米トムソンISI社が発表したもので、中国で発行される物理学関連ジャーナルで2に達したのは初めてという。「Chinese Physics B」は、中国物理学会と中国科学院が共同で発行している。

表9.14 物理学分野の書誌収録件数の推移
 

書誌収録
SCI EI ISTP 合計
2000 4469 494 2268 7231
2001 6223 2492 1427 10142
2002 6164 3288 907 10359
2003 6567 4240 1036 11843
2004 7923 3139 400 11462
2005 9351 5704 1561 16616
SCI:Science Citation Index
EI:Engineering Index
ISTP:Index to Scientific & Technical Proceedings
出典:「中国科技統計年鑑」(2002~2007各年版、国家統計局・科学技術部編、中国統計出版社)

3)天文学

 天文学分野での書誌収録件数を見ると、増加傾向にはあるものの件数は多くなく、2005年は前年よりわずか11件しか増えていない。

表9.15 天文学分野の書誌収録件数の推移
 

書誌収録
SCI EI ISTP 合計
2000 239 48 7 294
2001 68 11 20 99
2002 328 47 90 465
2003 335 78 73 486
2004 330 71 111 512
2005 339 96 88 523
SCI:Science Citation Index
EI:Engineering Index
ISTP:Index to Scientific & Technical Proceedings
出典:「中国科技統計年鑑」(2002~2007各年版、国家統計局・科学技術部編、中国統計出版社)

4)地(球科)学

 「中国科技統計年鑑」では、書誌収録実績を「地学」として集計している。それによると、書誌収録件数は2000年以降、着実に増加している。2005年は、SCI、EI、ISTPの合計が4816件となり、前年から42.4%増加した。

 SCI、EI、ISTPとも増加傾向を示しており、それぞれ対前年比で19.1%、77.9%、41%の伸び率を記録した。

表9.16 地学分野の書誌収録件数の推移
 

書誌収録
SCI EI ISTP 合計
2000 992 133 338 1463
2001 959 300 291 1550
2002 1230 253 249 1732
2003 1456 633 139 2228
2004 1670 1123 588 3381
2005 1989 1998 829 4816
SCI:Science Citation Index
EI:Engineering Index
ISTP:Index to Scientific & Technical Proceedings
出典:「中国科技統計年鑑」(2002~2007各年版、国家統計局・科学技術部編、中国統計出版社)

5)海洋

 国家海洋局・第二海洋研究所に所属する「衛星海洋環境動力学国家実験室」の2006年の成果を表9.17に紹介する。

表9.17 「衛星海洋環境動力学国家実験室」の成果(2006年)

 

実験室数

科学研究プロジェクト

受賞件数※

発表論文

件数

経費(万元)

 

 

国家海洋局・
第二海洋研究所

1 (「衛星海洋環境動力学 国家重点実験室」)

132

10376

 

124

(参考:国家重点
実験室合計)

(195)

(23309)

(499055)

(49)

(27949)

※:国家自然科学賞、国家科技進歩賞、国家技術発明賞出典:「2007中国科技統計年鑑」(国家統計局・科学技術部編、中国統計出版社)

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/2/18更新
「中国の歴史問題」

富坂聰が斬る!

2013/12/27更新
「中国賃金事情」

和中清の日中論壇

2014/2/3更新
「失望」に潜む米国のメッセージと日本の「積み木崩し」

田中修の中国経済分析

2014/2/7 新コーナー開設
「中央経済工作会議のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2014/2/27 新コーナー開設 「安倍総理の靖国神社参拝に想う(上)」

川島真の歴史と現在

気鋭の研究者が日中関係を歴史から説き起こす。幅広い視点から新しい時代の関係を探る。

科学技術トピック

New

2014/3/5更新
「赤外線カメラと簡牘資料の日中共同研究」
工藤 元男

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

New

2014/3/7更新
「百度(バイドウ)の著作権侵害をめぐる攻防の結末」朱根全

日中交流の過去・現在・未来

日中交流のこれまでの歩みとこれから

日中の教育最前線

日中の教育現場の今をレポート

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/3/12 書評追加掲載

文化の交差点

New

2014/3/18更新
「日本における中国古代絵画」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

アクセス数:31043468