【17-32】高被引用論文研究者数で中国3位に クラリベイト・アナリティクス社発表

2017年11月30日 小岩井忠道(中国総合研究交流センター)

 国際情報サービス会社「クラリベイト・アナリティクス」は11月15日、2005~2015年に発表された論文を対象に、論文が他の研究者に引用された数が特に多い研究者約3,300人を「高被引用論文研究者」として発表した。中国(香港を含む)が、昨年から41%増えて249人となり、昨年、一昨年の4位からドイツを抜いて米国、英国に次ぐ3位に浮上した。同社は「高被引用論文研究者」の中で、論文発表直後から急激に被引用数が増えた論文(ホットペーパー)を2014~2015年の2年間に14本以上発表した研究者21人を「最もホットな研究者」として併せて公表している。21人の中に中国から尹珅(Shen Yin)ハルビン工業大学航天学院制御科学工学科教授が入った。中国から「最もホットな研究者」に選ばれたのは、2014年に同じハルビン工業大学航天学院制御科学工学科の高会軍(Huijun Gao)教授についで2人目となる。

image

尹珅ハルビン工業大学教授(ハルビン工業大学ホームページから)

クラリベイト・アナリティクス社が選んだ「最もホットな研究者」

image

 中国の「高被引用論文研究者」249人のうち、中国科学院の研究者が44人に上るのが目を引く。これは中国科学院が、米国のハーバード大学、スタンフォード大学、ドイツのマックス・プランク協会に次いで、被引用数が多い研究者を擁する研究機関であることを示している。

 「クラリベイト・アナリティクス」によると、論文の被引用数は、一般的に発表後 2 ~ 4 年でピークに達する。発表後ただちに注目を集め、急速かつ大量に引用される論文がホットペーパーと呼ばれるのは、重要度がとりわけ高いとみなされるためだ。「クラリベイト・アナリティクス」は、過去2年間に発表された論文を対象とし、2カ月間ごとに被引用数を調べ、それぞれの論文の最近2カ月間の引用数のみを数えて基準以上の被引用数があったかどうかで判定する手法をとっている。ホットペーパーに選ばれるのは、論文全体の0.1%しかない。

 国別の比較は、研究者の国籍によるものではなく、研究者の第一所属機関(Primary affiliation)が所在する国がどこかを示したものだ。従って中国の「高被引用論文研究者」249人には、中国の研究機関に所属する中国人以外の研究者も含まれる。他方、「最もホットな研究者」に選ばれた21人のうちには、ハルビン工業大学に所属する尹珅教授以外にも、サウジアラビアや米国の大学、研究機関を第一所属機関とする王祥科(Xiangke Wang)氏、周国城(Kuo-Chen Chou)氏、張鋒(Feng Zhang)氏のように国籍や出身地が中国とみられる研究者が含まれている。

 日本からは、72人が「高被引用論文研究者」に選ばれた。しかし、「最もホットな研究者」21人の中に日本人の名は無く、第一回の発表である2014年までさかのぼってもまだ日本人はひとりもいない。今回の「高被引用論文研究者」72人のうちの1人で、2014年以来、4年連続で選出された城戸淳二山形大学教授は、今年4月、自身のブログで、日本の「高被引用論文研究者」の数が2014年に比べ半減している状態を憂える心境をつづっている。今回もこの状態は変わらない。

関連サイト

関連記事

関連記事


中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2017/10/5更新
「新時代の到来を予兆するグローバル政治の混乱」

富坂聰が斬る!

2017/11/6更新
「EVの未来」

和中清の日中論壇

2017/10/4更新
「進化する中国高鉄の旅行市場への影響と日本旅行への波及(その3)」

田中修の中国経済分析

New

2017/11/29更新
「19回党大会報告の留意点」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

露口洋介の金融から見る中国経済

2017/11/20更新
「党大会時の金融当局者の発言」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2017/11/21更新
「世界に波及・中国人の大型連休」

科学技術トピック

2017/10/31更新
最新テーマ: 製造技術

取材リポート

New

2017/11/30更新
「高被引用論文研究者数で中国3位に クラリベイト・アナリティクス社発表」

中国の法律事情

2017/11/24更新
「法治啓蒙は法曹人から?」

日中交流の過去・現在・未来

New

2017/11/27更新
「全身全霊で研究に取り込んだ日々」

日中の教育最前線

2017/11/7更新
「『双一流』の発表について―当事者に聴く中国教育事情」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2017/10/23更新
「日本留学生と清末民初の『華夏西来』学説」

中国実感

2017/10/30更新
「中国高速鉄道の発達で「南轅北轍」が可能に」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:55,372,696