トップ >教育> 「双一流」―世界一流大学・一流学科構築

「双一流」―世界一流大学・一流学科構築

 世界一流大学・一流学科構築、略称「双一流」は、中華人民共和国が2010年代に実施をはじめた高等教育政策であり、21世紀中葉に高等教育強国を築き上げることを目標とする。2017年9月21日、教育部は42校が一流大学に、140大学から465学科が一流学科に選ばれたことを発表した。

 なお「双一流」は五年に一度見直しが行われることになっており、これにより大学間競争を促進し、各大学の研究レベルの向上を図っている。

一流大学構築大学(42大学)

一流学科構築大学(95大学)


世界一流大学・一流学科構築大学・構築学科のリストに関する通知
(教育部発表 日本語訳 PDFファイル 96KB)

「双一流」構築大学リスト (教育部発表 日本語訳 PDFファイル 92KB )

「双一流」学科構築リスト (教育部発表 日本語訳 PDFファイル 132KB )

※当翻訳は公定訳ではなく、正確性を保証しません。原文と疑義が生じた場合は、原文に基づきご解釈ください。また、当翻訳のご利用に伴って発生した問題について、一切の責任を負いかねます。