トップ >教育>  北京郵電大学

北京郵電大学

大学名称 北京郵電大学(Beijing University of Posts and Telecommunications)
ウェブサイト http://www.bupt.edu.cn/
主管部門 教育部 北京郵電大学
本部
所在地
省・市 北京市
番地 北京市海淀区西土城路10号
電話番号 010-62282044
面積(㎡) 土地 1,314,325
校舎 642,325
沿革 1955年、天津大学電話通信学部と重慶大学電機学部を母体として「北京郵電学院」が設立された。中華人民共和国成立後、最初の郵便関連の専門大学。1 959年に北京電信大学とその付属技術学部、1960年に郵電科技大学が編入された。1993年、国家教育委員会の承認により「北京郵電大学」に改称。2 000年の全国大学調整政策により教育部の直属大学になった。
特色 教育部直属、工業情報化部が共同管理する情報通信科学技術に特色を有する工学を主体に、電信工学、計算機科学技術、情報工学、オートメーション工学、電子工学、経済管理学、ソ フトウェア学等の学部と研究院を備える全国重点大学。国家「211」プロジェクトに指定されている。中国の情報通信技術人材の揺りかごと称され、中国の郵政及び電気通信産業の分野で重要な学術的地位を有している。< /td>
学部・
大学院構成
情報・通信工学、電子工学、計算機工学、自動化工学、ソフトウェア科学、デジタル媒体・デザインアート学、現代郵政学、インターネット空間安全学、光電情報学、理学、経済管理学、< 公共管理学、人文学、国際学、インターネット教育学、継続教育学、民俗学、マルクス主義学
大学付属病院
国家指定 211プロジェクト 985プロジェクト
予算(2016年、万元) 246,566
院士数 中国科学院 2 中国工程院 7
学生数
(2016年調査時)
普通本科 13,641 普通専科
成人本科 1,521 成人専科 686
博士 1,402 修士 8,228
在校生合計 25,831
専任教員数
(2016年調査時)
正高級 235 副高級 599
中級 576 初級 76
その他 専任教員合計 1,486
研究活動
国家重点学科 工学:
(一級学科)情報通信工学、電子科学と技術
国家重点実験室 ネットワーク・交換技術国家重点実験室、情報光子学・光通信国家重点実験室
科学技術経費(2014年収入、千元) 421,441
国際交流(2016年調査時データ)
留学生数・寄宿舎数 留学生:約500名
海外大学との交流
(協定校数)
約70の国学著名大学や研究機関、企業との間で友好交流・協力関係があり、160の協力協定を締結した。国際大学間交流プロジェクトの件数は50以上に達しており、約の30の国・< 地域に及ぶ。日本の提携大学としては徳島大学、早稲田大学、電気通信大学などがある。