トップ >教育>  北京交通大学

北京交通大学

大学名称 北京交通大学(Beijing Jiaotong University)
ウェブサイト http://www.bjtu.edu.cn
主管部門 教育部 北京交通大学
本部
所在地
省・市 北京市
番地 北京市西直門外上園村3号
電話番号 010-51688362
面積(㎡) 土地 637,528
校舎 921,723
沿革 1896年、「北京鉄道管理伝習所」として設立。1917年に「北京鉄道管理大学」と「北京郵便大学」に分かれた。1921年、この2校と上海工業専門学校、唐 山工業専門学校が合併して「交通大学」となった。1950年に「北方交通大学」に改称。2000年に北京電力高等専門学校が編入され、2003年に現在の「北京交通大学」の校名となった。
特色 教育部直属で中国鉄道総局、北京市政府が共同管理する「211プロジェクト」に選定されている全国重点大学。動力機械、鉄道車両、鉄道・道路の運輸管理、通 信路線など30余りの専科と大学院を設置しており、鉄道・道路等の交通運輸工学分野や情報通信工学分野の研究教学に特色がある。
学部・
大学院構成
電子情報工学、計算機・情報技術学、経済管理学、交通運輸学、土木建築工学、機械・電子制御工学、電気工学、理学、マルクス主義学、言語・メディア学、ソフトウェア学、建築・ア ート学、法学
大学付属病院
国家指定 211プロジェクト 985プロジェクト
予算(2016年、万元) 370,744
院士数 中国科学院 4 中国工程院 8
学生数
(2016年調査時)
普通本科 13,690 普通専科 1,230
成人本科 6,000 成人専科 2,324
博士 2,664 修士 7,798
在校生合計 34,456
専任教員数
(2016年調査時)
正高級 400 副高級 692
中級 631 初級 86
その他 専任教員合計 1,809
研究活動
国家重点学科 工学:
(一級学科)機械工学
(二級学科)材料学
国家重点実験室 軌道交通制御・安全国家重点実験室
科学技術経費(2014年収入、千元) 727,615
国際交流(2016年調査時データ)
留学生数・寄宿舎数 留学生:747名
海外大学との交流
(協定校数)
米国やドイツ、フランス、英国、オーストラリア、日本など10ヵ国の60校と学術交流がある。日本の提携大学としては、大阪工業大学、摂南大学、広島大学などがある。また、鉄 道総合技術研究所、日本信号株式会社と良好な科学研究協力関係を維持している。