トップ >教育> 中国伝媒大学

中国伝媒大学

大学名称 中国伝媒大学(Communication University Of China)
ウェブサイト http://www.cuc.edu.cn/
主管部門 教育部 中国伝媒大学
本部
所在地
省・市 北京市
番地 北京市朝陽区定福庄東街1号
電話番号 010-657793
面積(㎡) 土地 438,706
校舎 499,620
沿革 1954年に設立された「中央放送事業局技術人員訓練組」が前身。1959年4月、国務院の承認により昇格、「北京放送学院」に改称した。2004年8月に現在の「中国伝媒大学」に名称を変更。
特色 中国伝媒大学は教育部直属の国家「211プロジェクト」と「985プロジェクト」に指定された重点大学。中国の放送、メディアに関する分野における最高レベルの学校で新聞、テレビ、アナウンサー技能などの科目を設置しており、これまでに多くの記者、編集者、アナウンサー、キャスター、脚本家等を育成してきた。
学部・
大学院構成
新聞・マスメディア学、芸術学、情報工学、理学、計算機学、文学、政治・法学、中国語国際教育、経営・管理学、商学、継続教育学、外国語、広告、マルクス主義学
大学付属病院
国家指定 211プロジェクト 985プロジェクト
予算(2016年、万元) 119,203
院士数 中国科学院 中国工程院
学生数
(2016年調査時)
普通本科 8,646 普通専科 468
成人本科 3,913 成人専科 651
博士 732 修士 3,569
在校生合計 18,760
専任教員数
(2016年調査時)
正高級 297 副高級 384
中級 401 初級 33
その他 17 専任教員合計 1,132
研究活動
国家重点学科 人文社会学: (二級学科)新聞伝播学、ラジオ・テレビ芸術学
国家重点実験室
科学技術経費(2014年収入、千元) 23,728
国際交流(2016年調査時データ)
留学生数・寄宿舎数 留学生:781名
海外大学との交流
(協定校数)
約200の国外著名大学、科学研究機関、マスコミ機関と交流協力関係を構築した。2009年に、「マスコミ高等教育国際連盟」を創立し、27の国家・地域の65大学が同連盟に参加した。また、「アジアマスコミ研究センター」、「ヨーロッパマスコミ研究センター」などの国際学術研究機関を創立した。日本の提携大学としては、白鴎大学、城西国際大学などがある。