5Gスマホ、電力を消耗しやすい理由は?

2019年 2月14日

 5Gの波が到来し、チップメーカー、通信キャリア、設備メーカーが準備に追われるなか、端末メーカーも取り組みを強化している。間もなく発売されるサムスンの新型スマホ「Galaxy S10」の関連データがこのほど、メディアの報道で明らかになった。そのうちとりわけ注目されているのは、バッテリーの容量だ。S10シリーズのうち「S10E/Lite」は3100mAhに、「S10+」は4100mAhになる。噂されている5G版の「Galaxy S10 X」には、5000mAhのバッテリーが搭載されるという。科技日報が伝えた。
 5Gスマホはなぜこれほど大容量のバッテリーを必要とするのか。
 通信ポータルサイト・飛象網の項立剛CEOはインタビューに応じた際に「現時点ではサムスンのS10が5Gスマホであるかは定かでない。しかし5Gスマホが4Gスマホよりも電力を消費することは間違いない。5Gスマホはより多くの情報を処理しなければならず、より広いバンドが必要であるため、電力消費量が大きくなる。これはスマホの進化における正常な現象だ」と述べた。
「5Gスマホはいわば多くの肉体労働をする人だ。仕事が増えるほど、エネルギーの消費が大きくなる。5Gスマホの通信速度と周波数利用効率を上げようとするならば、電力消費量の犠牲が必然的になる」
 具体的に言うと、5Gスマホの電力消費量を増やす多くの要因がある。まず3Gや4Gと比べ、5Gスマホのアンテナ数が目立って増加する。項氏は「5G端末はMassive MIMO(マッシブマイモ)アンテナ技術を採用するが、8本以上のアンテナを内蔵しなければならない。またアンテナのすべてに単独のパワーアンプがあるため、エネルギー消費が激しくなる」と述べた。
 次に、ディスプレイの電力消費量も重要な理由だ。ディスプレイの解像度が高く、CPUとGPUも高い処理能力を持つ必要がある。ディスプレイが大きければ、必要なバックライトが増える。これによって電力消費量が拡大する。
 さらに5Gネットワークのカバー率が低い場合、5Gネットワークを選択することで、スマホは頻繁に電波を探すことになる。北京安兔兔科技有限公司の張鵬報道編集長は「電波を探すことでも電力消費が加速する」と話した。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

2019/1/28更新
「必要な科学技術と必要のない科学技術」

富坂聰が斬る!

2018/12/27更新
「米中経済戦争の行方」

和中清の日中論壇

2018/12/25更新
「新時代の中国はどんな中国か」

田中修の中国経済分析

2019/1/4更新
「民営企業の発展支援」

露口洋介の金融から見る中国経済

2019/01/30更新
「引き続く金融緩和政策」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/12/28更新
「卓球の上達には中国語が欠かせない?」

科学技術トピック

New

2019/1/29更新
最新テーマ:原子力

取材リポート

New

2019/2/13更新
「米中に新たなサーバー攻撃集中 サイバー通信観測レポート公表」

中国の法律事情

2019/2/7更新
「中国の電子商務法に関するQ&A」

日中交流の過去・現在・未来

2018/9/11更新
「四川省国際科学技術合作協会の顧問・梁晋氏が日本外務大臣表彰を受賞」

日中の教育最前線

2019/1/15更新
「常州工程職業技術学院:グローバル化人材の育成で『先手を打つ』」

中国の大学

2017/6/22
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2019/2/8更新
「烏龍茶の誕生(福建省)―中国茶の舞台を訪ねる」

中国実感

New

2019/2/12更新
「中国の熱量が私にくれたもの」

北京便り

2019/1/22更新
「ゲノム編集ベビー事件の調査結果」

中国からの研究生活だより

2019/2/6更新
「中国の大学における研究環境のいま」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

中国で研究活動 求人公募情報

日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:66,560,970