「嫦娥4号任務」中継通信衛星が国際協力において新たな成果を手に

2018年 6月15日

 国防科技工業局と国家航天局が発表した情報によると、ハルビン工業大学が自主開発した月軌道超長波天文観測小型衛星「竜江2号」が、このほど月周回軌道に入った。衛星に搭載されているサウジアラビア月小型光学イメージング探査機などのペイロードがすべて正常に稼働し、鮮明な月面可視光画像を入手した。国家航天局とアブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズ国王科学技術都市は北京市で14日午後、サウジアラビア月小型光学イメージング探査機の画像の共同発表式を開き、3枚の画像を発表した。新華社が伝えた。
 重さわずか47キロの小型衛星「竜江1号」と「竜江2号」は5月21日、月探査機「嫦娥4号任務」の中継通信衛星「鵲橋号」と同時に、西昌衛星発射センターから打ち上げられた。「竜江2号」は113時間の飛行の後、同月25日午後10時に月接近制動に成功し、月から最も近い場合は350キロ、最も遠い場合は1万3700キロ離れた月周回軌道に入った。これにより世界で初めて自力で月周回軌道に移り、月に接近し、月を巡り飛行する小型衛星になった。「竜江1号」は月周回軌道に移る途中で制御に異常が生じ、月周回軌道に入ることができなかった。
 月探査・宇宙事業センターや北京航天飛行制御センター、中国科学院国家天文台、ハルビン工業大学などの協力により、竜江2号が搭載するサウジアラビア月小型光学イメージング探査機が5月28日に初めて稼働した。月観測を無事実現し、鮮明な月面可視光画像を入手し、かつ画像データの処理を行った。同時に、その技術指標は双方の契約の定める要求を満たした。


※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます

中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

New

2018/6/15更新
「キャッチアップする新興国の悩み」

富坂聰が斬る!

2018/4/4更新
「精日」

和中清の日中論壇

New

2018/6/12更新
「中国の社会経済の変化への日本の課題」

田中修の中国経済分析

2018/5/1更新
「2018年政府活動報告のポイント」

露口洋介の金融から見る中国経済

2018/5/30更新
「中国の債務問題再説」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/5/11更新
「中国政治家のユーモアセンス」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

科学技術トピック

New

2018/5/30更新
最新テーマ:ライフサイエンス

取材リポート

2018/5/24更新
「中国向けロボット輸出急増 前年比49.0%増の過去最高額に」

中国の法律事情

New

2018/6/13更新
「司法の公正は誰が作るのか?」

日中交流の過去・現在・未来

2018/4/3更新
「藤嶋昭先生の教育理念から学んだ研究者の真髄」

日中の教育最前線

New

2018/6/14更新
「教育の“歪み”のスケープゴート?『オリンピック数学』」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2018/6/1更新
「内藤湖南と『燕山楚水』」

中国実感

2018/4/5更新
「習近平「トイレ革命」の歴史的意義」

北京便り

New

2018/6/15更新
「植物の遺伝子を自在に改変する技術開発―在中国日本人らの研究チーム」

SPCトピック

2018/5/9更新
「JST、日中・中日科学技術論文機械翻訳システムの提供を開始」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:59,010,055