科学技術関係機関
トップ  > 政策>  科学技術政策 >  科学技術関係機関 >  中国科学院

中国科学院

機関名  中国科学院(Chinese Academy of Sciences)
院長 路 甬祥(Lu Yongxiang)
 中国科学院は、1949年11月に創立された中国最高レベルの科学技術学術機関及び自然科学・ハイテク総合研究センターである。同科学院の活動内容は、純 粋な科学技術研究に留まらず、以下のとおり国の政策等にも深く関与している。
・科学技術領域の最高諮問機関
・国家の科学技術発展計画と重要な科学技術政策策定に係るアドバイス
・国家の経済建設と社会発展中に生じる重大な科学技術問題に関する研究報告の実施
・学科の発展戦略と中長期目標に関する提案の実施
・重要な研究領域と研究機関の学術問題に対する評議と指導

基本方針:
・国家の戦略ニーズと世界の最先端科学に対応し、科学とキーテクノロジーのイノベーションを強化し、科学技術の世界高峰に到達する。
・基礎及び戦略性と先端性のあるイノベーションにより、中国の経済建設、国家安全と社会の持続的発展に絶えず寄与する。

機構構成:
・中国科学院分院12分院(北京、瀋陽、長春、上海、南京、武漢、広州、成都、昆明、西安、蘭州、新疆)
・中国科学院傘下各研究機関91機関(添付リスト参照)
・教育機関
- 中国科学技術大学
- 中国科学院大学院
・文献情報関連機関
- 遠隔測量衛星地面ステーション
- コンピュータネット情報センター
- 国家タイムサービスセンター(National Time Service Center)
- 文献情報センター
- 武漢文献情報センター
- 成都文献情報センター
- 蘭州資源環境科学情報センター
- 科学時報社
- 中国科学雑誌社
- 科学技術名詞審査委員会
・その他

人員構成:
中国科学院には、中国科学院院士256人、中国工程院院士53人、技術者(研究者含む)3.7万人、大学院生2万人余、ポ ストドクター1000人余を抱えている

※2006年6月調査現在

(出典) 中国科学院ホームページ