トップ >政策国家政策第18期三中全会「決定」(全訳)> 16.改革の全面的深化に対する党の指導の強化と改善

16.改革の全面的深化に対する党の指導の強化と改善

 改革の全面的深化には、党の指導を強化・改善し、全局を把握し、各方面を調整する党指導の核心的役割を十分に発揮し、学習型・サービス型・革新型のマルクス主義執政党を実現し、党の指導水準と執政能力を高め、改革の成功を確保しなければならない。

(58)全党の同志は、改革の全面的深化に関する中央の重大な政策と決定へと思想と行動を統一し、中央と地方、全局と局部、目前の課題と長期的展望との関係を正確に処理し、利益局面の調整を正確に進め、党内の民主を十分に発揚させ、中央の権威を断固として維持し、政策や法令の円滑な実施を確保し、改革にかかわる中央の政策と決定を揺らぐことなく実現しなければならない。

 中央は、改革の全面的深化のための指導グループを設立し、改革の総体設計・統一協調・全体推進・実現管理にあたらせることとする。

 各級の党委員会は、改革に対する指導責任を着実に履行し、科学的で民主的な政策決定の仕組みを整え、重大問題を方向付けし、各項の改革措置を実現しなければならない。各級指導グループの構築を強化し、幹部の教育養成と実践訓練の制度を改善し、指導グループと指導幹部の改革推進能力を不断に高める。基層における党建設を革新し、党の基層組織体系を整え、基層党組織の要塞としての役割を十分に発揮し、幅広い党員が改革事業に積極的に取り組み、「釘釘子」(釘を一本ずつ打つような堅実さ)の精神を発揚し、「抓鉄有痕、踏石留印」(握った鉄には跡を付け、踏んだ石には印を残すように、きちんと成果を残す)を心がけ、改革の全面的深化に積極的に貢献するよう指導する。

(59)改革の全面的深化には、強力な組織的支援と人材サポートが必要となる。党が幹部を管理するという原則を堅持し、幹部人事制度の改革を深化させ、効果的で簡便な人材の選抜・採用の仕組みを構築し、各方面の優秀な幹部の活躍を支えなければならない。党の組織指導と監督の役割を発揮し、党委員会(党組)と部門指導者、組織部門の幹部選抜採用における重要性と幹部審査評価における責任を強化し、幹部の審査評価制度を改革・整備し、競争を利用した幹部選抜方法を作り、優秀な若手幹部の養成選抜の仕組みを発展させ、選択制と委任制の幹部選抜方式を別々に実施し、票数や点数だけに頼った選抜の偏りを断固としてただし、各年齢層の幹部を起用し、固い信念と国民への忠実さ、勤勉さ、実務性、やる気、クリーンさを持った本当の幹部を選抜する。

 幹部の部門化を打ち破り、人材選出の視野とルートを広げ、指揮系統や分野を超えた幹部の交流を強化する。「官本位」の観念を打破し、幹部の昇進と降格、就任と退任の可能な仕組みを推進する。指導幹部の責任追及制を整備・実行し、幹部チームを厳しく管理するための制度体系を発展させる。公務員分類の改革を深化させ、公務員の職務と職級が対応し、職級と待遇が結びついた制度を推進し、専門技術類と行政法執行類の公務員と採用人員の管理制度の構築を加速する。基層公務員の採用制度を改善し、困難のある辺境地区では採用条件を適切に引き下げる。

 人材を集める体制と仕組みを構築し、天下の英才を選んで採用する。体制の障壁を打破し、身分の障害をなくし、誰もが成長して活躍できる道を作り出し、各種の人材に才能を生かす場所を与える。党や政府の機関、企業、事業単位、社会各方面の人材が円滑に流動できる制度体系を整備する。人材が基層に流動し、困難な地区やポストに流動し、一線で起業することを奨励する仕組みを整える。国際競争力を持った人材制度の形成を加速し、人材評価の仕組みを整え、人材政策の開放度を高め、海外の優秀な人材が帰国して国内で起業し発展するのを導く。

(60)国民は改革の主体であり、党の大衆路線を堅持し、社会参加の仕組みを構築し、国民大衆の積極性・自発性・創造性を十分に発揮させ、労働組合や共産主義青年団、全国婦女連合会などの人民団体の役割を十分発揮させ、ともに協力して改革を推進しなければならない。地方や基層、大衆による大胆な模索を奨励し、重大改革の試行事業を強化し、経験をすみやかに総括し、改革の失敗は容認し、宣伝と世論誘導を強化し、改革の全面的深化に良好な社会環境を作り出す。

 全党の同志は、習近平同志を総書記とする党中央の周囲へとしっかりと団結し、前進に努め、難関に取り組み、改革開放という偉大な事業の歴史の新たな章を作り出し、小康社会の全面的完成と中国の特色ある社会主義の新たな勝利の奪取、中華民族の偉大な復興の実現という中国の夢のために奮闘しなければならない。


さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/2/18更新
「中国の歴史問題」

富坂聰が斬る!

2013/12/27更新
「中国賃金事情」

和中清の日中論壇

2014/2/3更新
「失望」に潜む米国のメッセージと日本の「積み木崩し」

田中修の中国経済分析

2014/2/7 新コーナー開設
「中央経済工作会議のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2014/2/27 新コーナー開設 「安倍総理の靖国神社参拝に想う(上)」

川島真の歴史と現在

気鋭の研究者が日中関係を歴史から説き起こす。幅広い視点から新しい時代の関係を探る。

科学技術トピック

New

2014/3/5更新
「赤外線カメラと簡牘資料の日中共同研究」
工藤 元男

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

New

2014/3/7更新
「百度(バイドウ)の著作権侵害をめぐる攻防の結末」朱根全

日中交流の過去・現在・未来

日中交流のこれまでの歩みとこれから

日中の教育最前線

日中の教育現場の今をレポート

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/3/12 書評追加掲載

文化の交差点

New

2014/3/18更新
「日本における中国古代絵画」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

最新イベント情報

アクセス数:31043468