科学技術関係機関
トップ  > 政策>  科学技術政策 >  科学技術関係機関 >  国務院

国務院

組織名  国務院(State Council of the People's Republic of China)
総理  温 家宝 おん かほう (Wen Jiabao)
 国務院は、国の最高権力機関の執行機関及び最高行政機関である。1998年以来、組織機構の大改革を行い、構成部門は、国務院弁公庁、27の部(委員会、行、署)、1 6の直属機構、4つの執務機構、14の直属事業体などが含まれている。
ミッション:
・憲法と法律に基づいた行政措置の規定、行政法規の策定、決定と命令の公布
・全国人民代表大会あるいは全国人民代表大会常務委員会への議案提出
・各部(委員会)の任務と職責の規定、各部(委員会)の仕事の統一指導、または各部(委員会)以外の全国的な行政業務の指導
・各地方の行政機関の仕事の指導、中央と省(自治区、直轄市)の国家行政機関の職権の分掌の規定
・国民経済と社会発展計画、国の予算の編成と実行
・経済活動及び都市・農村の建設の指導と管理
・教育、科学、文化、衛生、スポーツ、計画出産の指導と管理
・民政、公安、司法行政及び監察などの仕事の指導と管理
・対外事務、外国との条約・協定の締結の管理
・国防建設事業の指導と管理
・民族事務に関する指導と管理、少数民族の平等権利と民族自治地方の自治権利の保障
・華僑の正当な権益の保護、帰国華僑とその親族の合法的権益の保護
・各部(委員会)の公布する不適切な命令、指示、規定の変更と廃止
・地方行政機関の公布する不適切な命令、決定の変更と廃止
・省(自治区、直轄市)、自治州、県、自治県、市の区域画定の許可
・省(自治区、直轄市)の範囲内の一部地域での戒厳令の発布
・行政機関編制の審査と確定、法律の規定に基づいて行政要員に対する任免、育成・トレーニング、人事考査、賞罰の実施
・全国人民代表大会と全国人民代表大会常務委員会によって授与されたその他の職権の行使

組織構成:
国務院弁公庁
国務院構成部門
- 外交部
- 国防部
- 国家発展・改革委員会
- 教育部
- 科学技術部
- 工業・情報化部
- 国家民族事務委員会
- 公安部
- 国家安全部
- 監察部
- 民政部
- 司法部
- 財政部
- 人力資源・社会保障部
- 国土資源部
- 環境保護部
- 住宅・都市農村建設部
- 交通運輸部
- 鉄道部
- 水利部
- 農業部
- 商務部
- 文化部
- 衛生部
- 国家人口・計画出産委員会
- 中国人民銀行
- 会計検査署
・直属特別機構
- 国有資産監督管理委員会
・直属機構
- 中国税関総署
- 国家税務総局
- 国家商工行政管理総局
- 国家品質監督検査検疫総局
- 国家放送・映画・テレビ総局
- 国家新聞出版総署(国家版権局)
- 国家体育総局
- 国家安全生産監督管理局
- 国家統計局
- 国家林業局
- 国家知的財産権局
- 国家観光局
- 国家宗教事務局
- 国務院参事室
- 国務院機関事務管理局
- 国家腐敗予防局
国務院執務機構
- 国務院華僑事務弁公室
- 国務院香港・マカオ事務弁公室
- 国務院法制弁公室
- 国務院研究室
・直属事業体
- 新華通信社
- 中国社会科学院
- 国務院発展研究センター
- 国家行政学院
- 中国地震局
- 中国気象局
- 中国銀行業監督管理委員会
- 中国証券監督管理委員会
- 中国保険監督管理委員会
- 国家電力監督委員会
- 全国社会保障基金理事会

※2008年6月調査現在

(出典) 中華人民共和国中央人民政府ホームページ