春暉計画

正式名称: 教育部による海外留学生または留学経験者の短期帰国に対する専門経費
実施部門: 教育部
開始時期: 1996年

中国政府が取り組む海外人材呼び戻し政策

 「春暉計画」は教育部が留学経験者の祖国奉仕を支援するために実施している計画である。
春暉計画」の支援対象は主に海外で博士学位を取得し、専門領域で顕著な学術成績を挙げた留学経験者(海外での長期滞在、永住もしくは再入国資格の所有者を含む)である。助 成対象は中国国内での共同研究、学術交流や国際会議、または討論会、講座、博士の共同育成及び貧困地域での技術導入、国有企業での技術革新などに参加する際に必要な旅費に限定されていた。

 2000年からは、さらに「海外留学人材が学術休暇を取り、中国国内で仕事に従事する項目」が追加された。助成対象は国外の有名大学もしくは一般大学の有力学科で助教授以上をし、か つその成果もそれぞれの専攻において国内外の研究者に認められていなければならない。また、助成分野は中国国内での重点発展領域または学際領域であることが求められる。2007年には、農業、エネルギー、情 報科学、資源環境、人口・健康、新材料、宇宙科学技術 などの領域が対象である。
2006 年 までに、12000 人以上が「春暉計画」の助成を受けた。

※2008年3月調査現在

(出典) 中国教育部ホームページ等をもとに作成


春暉計画」について詳しく紹介しているサイト。教育部国際合作交流司留学帰国ワーキング弁公室により運営。


中国関連ニュース 関連リンク

柯隆が読み解く

New

2018/6/15更新
「キャッチアップする新興国の悩み」

富坂聰が斬る!

New

2018/6/18更新
「習近平VS共青団2」

和中清の日中論壇

New

2018/6/12更新
「中国の社会経済の変化への日本の課題」

田中修の中国経済分析

2018/5/1更新
「2018年政府活動報告のポイント」

露口洋介の金融から見る中国経済

2018/5/30更新
「中国の債務問題再説」

青樹明子の中国ヒューマンウォッチ

2018/5/11更新
「中国政治家のユーモアセンス」

服部健治の追跡!中国動向

2017/6/6更新
「新時代の中国市場での競争優位戦略(2)」

川島真の歴史と現在

2017/9/6更新
「民国史研究から抗日戦争史研究へ?」

科学技術トピック

New

2018/5/30更新
最新テーマ:ライフサイエンス

取材リポート

2018/5/24更新
「中国向けロボット輸出急増 前年比49.0%増の過去最高額に」

中国の法律事情

2018/6/13更新
「司法の公正は誰が作るのか?」

日中交流の過去・現在・未来

New

2018/6/20更新
「―元重慶総領事 瀬野清水さんに聞く―きっかけを転換点に、日中新時代を切り開く」

日中の教育最前線

2018/6/14更新
「教育の“歪み”のスケープゴート?『オリンピック数学』」

中国国家重点大学一覧

2017/5/31
「中国の主要800大学」

文化の交差点

2018/6/1更新
「内藤湖南と『燕山楚水』」

中国実感

2018/4/5更新
「習近平「トイレ革命」の歴史的意義」

北京便り

2018/6/15更新
「植物の遺伝子を自在に改変する技術開発―在中国日本人らの研究チーム」

SPCトピック

2018/5/9更新
「JST、日中・中日科学技術論文機械翻訳システムの提供を開始」

CRCCイベント情報

New

CRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等、開催予定のイベント情報

CRCCイベントアーカイブ

New

開催済みのCRCC研究会、中国研究サロン、シンポジウム等の講演資料・レポート

日中・中日機械翻訳システム

CRCC運営データベース

CRCC運営ウェブサイト

アクセス数:59,124,264