トップ >科学技術中国の科学技術分野別状況2.ナノテクノロジー材料分野> 2.2 ナノテクノロジー・材料分野の現状および動向

2.2 ナノテクノロジー・材料分野の現状および動向

(1) ナノテクノロジー関連の基準策定

 中国国務院は2001年、ナノテクノロジーを含めたハイテクの国際的な競争力確保を目的として、重要技術基準に関する研究を「第10次5ヵ年」期間中の重大特別研究プロジェクトに指定した。

 このうち、ナノ製品・技術に関する基準制定が同プロジェクトの重要な課題の一つとして盛り込まれた。科学技術部は「ナノテクノロジー材料基準およびそのデータベースの構築」を重大研究課題とし、中国科学院と冶金工業情報基準研究院の主導により3年をかけてナノ製品・技術に関する基準の制定に着手した。

 中国国家基準化管理委員会は2005年2月28日、7つのナノテクノロジー基準を公布し、同4月1日から正式に施行された。さらに、ナノテクノロジー基準化委員会が設立され、中国のナノテクノロジー基準の制定と審査を行っている。中国は2007年末までに、16のナノテクノロジー基準を公布・実施している。このうち12は国家基準であり、残りの基準は業界基準である。詳細を表2.12に示す。

表2.12 中国のナノテクノロジー基準一覧(2007年末現在)

No.

基準名

分類

1

GB/T13221-2004ナノ粉末粒度分布の測定 X線小角散乱法

国家基準

2

GB/T19587-2004固形物質比表面積測定用ガス吸着BET法

国家基準

3

GB/T19588-2004ナノNi粉末

国家基準

4

GB/T19589-2004ナノZnO

国家基準

5

GB/T19590-2004超微細炭酸カルシウム

国家基準

6

GB/T19591-2004ナノTiO2

国家基準

7

GB/T19619-2004ナノ材料用語

国家基準

8

GB/T20307-2006ナノスケールの走査型電子顕微鏡の測定法原則

国家基準

9

GB/T18735-2002電子顕微鏡(AEM/EDS)用ナノ薄型基準サンプルの汎用規範

国家基準

10

GB/T19345-2003非結晶、ナノ結晶軟磁性帯状材料

国家基準

11

GB/T19346-2003非結晶、ナノ結晶軟磁性材料の交流磁性エネルギーの測定方法

国家基準

12

GB/T19627-2005粒度分析-光子相関スペクトル法

国家基準

13

HG/T3791-2005塩素化エチレン-ナノ炭酸カルシウムの原位置重合浮上法による塩素化ポリエチレンの作成

業界基準

14

HG/T3819-2006ナノ合成水滑石

業界基準

15

HG/T3820-2006ナノ合成水滑石の分析方法

業界基準

16

HG/T3821-2006ナノ水酸化マグネシウム

業界基準

戻る1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/2/18更新
「中国の歴史問題」

富坂聰が斬る!

2013/12/27更新
「中国賃金事情」

和中清の日中論壇

2014/2/3更新
「失望」に潜む米国のメッセージと日本の「積み木崩し」

田中修の中国経済分析

2014/2/7 新コーナー開設
「中央経済工作会議のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2014/2/27 新コーナー開設 「安倍総理の靖国神社参拝に想う(上)」

川島真の歴史と現在

気鋭の研究者が日中関係を歴史から説き起こす。幅広い視点から新しい時代の関係を探る。

科学技術トピック

New

2014/3/5更新
「赤外線カメラと簡牘資料の日中共同研究」
工藤 元男

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

New

2014/3/7更新
「百度(バイドウ)の著作権侵害をめぐる攻防の結末」朱根全

日中交流の過去・現在・未来

日中交流のこれまでの歩みとこれから

日中の教育最前線

日中の教育現場の今をレポート

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/3/12 書評追加掲載

文化の交差点

New

2014/3/18更新
「日本における中国古代絵画」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

アクセス数:31043468