2024年07月01日-07月05日
トップ  > 科学技術ニュース >  共同通信 >  2024年07月01日-07月05日 >  国連総会、AI協力決議 中国提案、主導権争い激化

国連総会、AI協力決議 中国提案、主導権争い激化

2024年07月04日

【ニューヨーク共同】国連総会(193カ国)は1日、人工知能(AI)の開発や利用を巡る途上国と先進国との情報格差の解消に向け、国際協力を強化する決議案を議場の総意により無投票で採択した。中国が主導した。総会は3月にも各国にAIの安全性を重視するよう求める決議案を日米主導で採択しており、国際的なルール作りに向けた主導権争いが激化している。

 今回の決議案は日本、米国、ロシアなども共同提案国に名前を連ねた。

 総会で中国の傅聡国連大使は「AI技術の急速な進歩は、各国の経済発展に大きな影響を与えている。しかし、発展途上国ではその恩恵を受けることができていない」と提案理由を説明した。

ニューヨークの国連本部=2023年(共同)

※掲載された記事、写真の無断転載を禁じます
 

上へ戻る